しろくま無添加 子連れ旅行記&カメラ

写真 カメラ 北海道の温泉巡り 海外旅行とか コメント歓迎です。

節約術

【2018年】ふるさと納税 還元率50%以上 旅行券がもらえる自治体

2018/06/17

ふるさと納税楽しいですよね。でも、最初のうちこそ、還元率が一番高いお得な返礼品を求めてどの自治体にしようかいろいろ迷っていましたが、お得な自治体を探すのはかなり面倒。ふるさと納税の返礼品を選ぶサイトがすごい見づらかったりするんですよね。

最近は昔寄付をした自治体か、新しい自治体にするにしてもギフトカードに絞って探しています。

総務省がふるさと納税の返礼率を30%以下にするよう指導を出しているのですが、それを守らない自治体もあるので50%が返礼率としては最高かと思います。

農産物やお肉だと結局どれがお得かわからない。金券やギフトカードをもらって、そのお金で通販で好きなものを買った方がいいのでは?と思い、最近はギフトカードが多いです。

今年は、日本旅行のギフトカードが還元率50%でもらえる自治体とおいしいお米がもらえる自治体に寄付しました。

 

日本旅行ギフトカード

ふるなびで日本旅行ギフトカードが還元率50%でもらえます。

還元率50% 日本旅行ギフトカード

期間によってどの自治体が50%の還元率を出すかは異なっているようで、私の時は岐阜県池田町でした。

【期間限定】【2018年8月以降発送】岐阜県池田町やふるさとに行こう!日本旅行ギフトカード(10万円分)寄附金額:200,000

【期間限定】【2018年8月以降発送】岐阜県池田町やふるさとに行こう!日本旅行ギフトカード(5万円分)寄附金額:100,000

池田町が良いところはアメックスやダイナースも使えるところ。

 

SPGアメックスがメインのカードなので池田町に寄付しました。

【デメリットも】SPGアメックスのメリットと裏技 まとめ 4年使ったからわかる事

 

 

ふるさと納税で旅行券をさらにお得に交換する方法

さて、ふるさと納税で旅行券に替える時の小技です。

ポイントサイトの利用

ハピタスというポイントサイトを経由して「ふるなび」というふるさと納税のポータルサイトで納税すると、ふるさと納税をした金額のポイントがもらえます。

だいたいこれで1%のポイントがもらえます。

(キャンペーンをやっている時はこれが上乗せされて3%程度になるときもあります。)

その方法を下に紹介しますね。

ポイントサイトとは

まず、ポイントサイトとは、広告をクリックしたり、アンケートに答えることによってポイントを貯めることができるサイトです。

ネット通販をする方は普段Amazon、楽天市場やYahoo!ショッピングとかで買い物をしているかと思いますが、これらのサイトに行く際に、広告のページを経由すると広告主に売上の何パーセントかが行く仕組みになっています。

ポイントサイトは、Amazonや楽天市場がこうこくを出す代わりに売上の数パーセントをポイントサイトに渡し、ポイントサイトはさらにそのうちの何割かをポイントという形で登録者に渡す仕組みになっています。

ポイントサイトの中には怪しい所もあるそうですが、今日つかうところ大手ショッピングモールも使用している所なので、安心です。(私も登録しています。)

ハピタスを作ってポイントをためる

さて、実際にふるさと納税をしてモンベルの商品券をもらう場合のハピタスの使い方をみてみましょう。

ハピタスに登録

ポイントサイトの大手の一つがハピタスです。

ふるさと納税を行ってポイントがもらえるのはハピタスだけ。

1ポイントあたり1円の価値があり、現金やAmazonギフト券などに簡単に交換出来ます。

下の画像リンク経由で登録すると更に1000ポイントがもらえます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタス経由でふるなびに行く

ハピタスでのポイントの貯め方は、ハピタスでショッピングモールの名前を検索して、ハピタス経由でショッピングモールに行くという手順です。

こうすることで、ショッピングモールとは別にポイントがもらえます。

例えば、「ふるなび」でふるさと納税をするときはハピタスに行ってから、ハピタスでふるなびを検索して、ふるなびに行くとハピタスのポイントがもらえます。

楽天で買い物をするときは、ハピタスに一度いって、ハピタスで楽天を検索してから楽天に行くと、ハピタスのポイントと楽天のポイントがそれぞれ貯まります。

その他、ハピタスでクレジットカードを作成すると一気に1万ポイント以上もらえます。

ネットを見るとみなさんこれでためているようです。

初年度無料のカードであれば、費用は一切かかりません

こちらもいつまで長続きするかわかりませんので、マイルを貯めたい方はまず、ハピタスポイントをためておくことをお勧めします。

ちなみにふるなびでの支払いはクレジットカードが使えるので、クレジットカードのポイントも貯まります。

人によって違うと思いますが、だいたい1%から2%ぐらいかな。

 

還元率で旅行券で50%+カードで1-3%+アマゾンギフト券ももらえて1%+ハピタスポイント1% そんな感じです。

 

モンベル商品券

旅行券以外のお得な交換先はアウトドア用品もあります。

キャンプグッズの他にも、フリースとか、下着とか、スキーに行くときにも便利です。

【2018年6月の還元率】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

 

2018年のふるさと納税の寄付先

2018年のふるさと納税の寄付先はこちら。

 

 

関連記事です

-節約術

おすすめ記事一覧

1
【デメリットも】SPGアメックスのメリットと裏技 まとめ 4年使ったからわかる事

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、20 ...

2
無印良品で実質25%引きで買い物をする方法

昨年のキャンペーンでは最大35%以上でしたが、今年は25%引き。それでも、大分お ...

3
【2018年6月 まだ可能】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

    目次1 ふるさと納税でモンベル商品券を2 モンベル  ...

4
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

5
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

子連れで海外旅行に行く場合は、もしも怪我や事故にあった時のための保険をどう掛ける ...

6
【2018年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮りたいけど、カメラは、「一眼レフ」、「ミラーレ ...