Anyca

【カーシェアアプリ】Anycaの会員数 もうすぐ30万人!

Anycaの会員数について。Anycaは、2019年8月現在、約30万人の会員数があります。一度でもAnycaを利用したことがある人は大体10%。アクティブユーザー数は推測ですがざっと5%ぐらいなんじゃないかな?

 

Anycaの会員数

2015年9月 サービス開始

Anycaのサービス開始は2015年9月。

 

2017年1月

登録会員数 60,000 人、登録車両数 2,000 台。

 

2017年9月

会員数9万人を突破

 

2018年1月

登録会員数11万人、登録車数4,000台

 

2018年5月

会員数13万人。登録台数5000台。

 

2018年11月

会員数17万人。

 

2019年1月

会員登録者数は20万人以上、登録者数は7000台以上。

 

2019年8月

1日に700人から800人ぐらい会員数が増加中。ひと月で2万人ぐらい増える計算です。お盆中に累計登録会員数30万人は突破しますね!

12日 297825

11日 297085

10日 296375

9日 295875

8日 295115

 

Anycaの目標

 

都内登録会員台数1万台

2016年時点のAnycaの目標は都内台数が1万台という事でした。

東京の登録台数は大体全国の3分の1なので、全国で登録台数が3万台。会員数は85万人ぐらいを目標としているようです。

同社は「Anyca」の 1 つの目標として「都内登録台数 10,000 台」を掲げている。この規模は、都内で利用可能な車両台数が他のサービスを超えることを意味し、都内で 10 人に 1 人は「Anyca」利用を検討したことがあり、20~30 人に 1 人は実際に「Anyca」利用経験があると見込まれる水準となり、一般的に使えるサービスとして進化できると考えている。車両を保有することは、初期費用以外にも駐車場代や税金など様々な維持費がかかることから、ユーザーにとって買うことをためらう大きな障壁となっていると感じている。若者が自動車を購入する上で、オーナー側の立場でカーシェアリングを活用すれば、コスト面での負担軽減が可能となり、「Anyca」が自動車の新規購入を支援する存在となり得るのではないかと考える。

平成 28 年度環境ビジネスの振興方策検討等委託業務環境への取組をエンジンとした経済成長に向けて報告書

 

 

 

Anyca関連記事

Anycaを借りてみた体験談

24時間でポルシェの巨大SUV、ポルシェカイエンをかりた話。

Anycaの使い方を、登録から、オーナーさんとのやり取りのコツ、返却まで、解説します。

【24時間5千円】ANYCAでポルシェカイエンを借りてみた

 

Ancyaの招待コード

5000円でポルシェカイエンを借りるにはコツがあって、招待コード(招待クーポン)を使う必要があります。

良ければ私の招待コードをどうぞ。

【令和元年11月最新版】一番お得なAnycaの招待コードを紹介します

 

関連記事です

おすすめ記事一覧

1

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、2019年時点で旅行好きの方に一番お勧めでき ...

2

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くため ...

-Anyca

Copyright© しろくま無添加 写真&子連れ旅行記 , 2019 All Rights Reserved.