一条工務店

【実例集】3640幅と3185幅のリビングルーム 4マスと3マス

4マス(3,640mm)幅と3.5マス(3,185mm)幅のリビングルームを集めてみました。リビングルームとしては割と標準的なサイズですが、想像ができない気になる広さ感、使い勝手などを実際の実例とともに解説します。

3,640mm幅のリビングルームや3,185mmのリビング。先輩施主のインスタグラマー、ブログを紹介します。

 

3640mm・4マス幅のリビングルーム

3640mmの幅は、910mm×4で日本の尺貫法の家でよく見られるサイズになります。

 

間取り図での1P(ピッチ)のマスも910mmの正方形。

1820mm=1間。

ちなみに一畳分の畳は910mm×1820mmなので、2マス=1畳となります。

 

3640mm幅は2間で畳の長辺が2枚分。間取り図だとちょうど4マス幅になります。

耐力壁と耐力壁の間をスパンと言いますが、4マスぐらいであれば木造、鉄骨、RCを問わずどの工法でも取れるので、よく見る幅になります。

 

4マス幅のリビングルームは、3マス(2700mm)のキッチンに1マスの通路でちょうど4マスなので、対面式キッチンとも相性の良い幅です。

 

4マス幅のリビングルームは結構メジャーな間取りであると思いますが、いまいち広さ感がわからない。

実例を写真付きで紹介している方の記事をまとめます。

広々見せるためのコツも。

chiroru.myhomeさん

4マス(3640mm)×4マス(3640mm)の8畳のリビング。

3マス×3マスの4.5畳の吹き抜け付き。

吹き抜けのデザイン柱が素敵なアクセントですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちろる(@chiroru.myhome)がシェアした投稿

 

手取り月収30万家族の新築i-smart生活

一条工務店 i-smartⅡ。8マス×4マス-収納で15.4畳LDK

サイズ感が写真いっぱいでわかりやすい。

【WEB内覧会】~LDK編~

【WEB内覧会】~LDK編~

 

su_mi_home

4マス×9マスの18.5畳のLDK。

吹き抜けアリ。

明るいので広々ですね。

 

うさぎ家さん

4マス×8マスの16畳

入居前Web内覧会【リビングダイニング】一条工務店i-cube

 

ペンギーヌさん

幅4マスの18畳LDKです。

富士住建は埼玉で特に人気のハウスメーカーです。

 

https://pengi-nu-fujijuken.hatenablog.com/entry/2019/05/05/215028

 

chiroru.myhomeさん

LDK18.5畳。視線の抜けとサイズ感を意識したインテリア、4.5畳の吹き抜けのデザイン柱と照明が素敵です。

天井付けのカーテンや、テレビボードもオーダーだったり、いろいろなこだわりが勉強になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちろる(@chiroru.myhome)がシェアした投稿


インスタの別投稿では、広く見せるために意識したことも紹介されています。

 

さん

一条工務店の4マス18畳のLDK。平屋づくりで勾配天井が広々感じさせます。

 

4マス幅とところによって太い幅

 

miホーム -理想の家づくりを綴るブログ-

ダイニング部分幅は4マス。リビング部分は6マスの22.25畳。

広々見せるためのコツも。

【間取り紹介(3)】LDK #1 狭い家のLDKを広くする方法

 

 

429さん

キッチン部分が少し太くて5マス。

5マスあるとあり団度キッチンができます。

WEB内覧会11〜リビング・ダイニング〜

 

 

3,185mm幅・3.5マス幅のリビングルーム

3.5マス幅は、910×3.5=3,185mm幅です。

決して広くはなく人によっては狭いと感じるかもしれませんが、土地や予算の制約でこれぐらいの幅のリビングルームも検討されている方も多いのではないでしょうか?

4マス幅との違いはわずか45cmではありますが、さすがにこのぐらいになってくると家具の配置(ソファを壁付けとか)や天井を高くとるなどして、広々見える工夫が必要な幅になります。

部屋が広く見えるポイントは床。家具が少ないと広く見えるように、家具の配置をまとめて、見える床の面積を大きくすれば、広く見えます。

特にソファーとテレビに距離は重要で、ソファーを壁付けにする。テレビは壁掛けにしてテレビ台はおかない、あるいは、テレビボードは薄型のものなどにするといった工夫があると、広々感を演出できます。

 

もやしさん

一級建築士の方のブログに2730㎜×3185㎜幅の快適なリビングルームを作る方法が掲載されていました。

寸法の極意 ~リビング~

 

4.5マスと5マス幅のリビング

4.5マスのリビング

オマケで4.5マス幅(4095mm幅)のリビングも。

0.5マス加わるだけで、大きな開放感が。

住宅展示場のリビングルームです。

 

5マスのリビング

5マス幅(4550mm)までくると階段を置いても窮屈さは感じさせません。

幅5マス×奥行き4マスの10畳リビング。吹き抜けは6畳。

 

参考

間取りを考える際に参考になる読み物とか。

間取りづくり

直感的に使用できる無料の間取り作成ソフトから、プロ向けのソフトまで。

3Dモデルを1000円で作ってもらう方法も。

【無料版?】 3Dマイホームデザイナーのダウンロード先と無料間取り制作ソフト

【無料版?】 3Dマイホームデザイナーのダウンロード先と無料間取り制作ソフト

 

3Dインテリアコーディネート

無料でお願いできる3Dインテリアコーディネート。

きれいな3D図を作ってもらえて、実際に家具を置いてコーディネートしたリビングの広さ感もよくわかります。

【無料で!?】3D インテリアコーディネートを頼む

 

【無料で!?】3D インテリアコーディネートを頼む

 

住宅プラン作成のための手引き

パナソニックがリフォーム用に作った小冊子ですが、簡潔にまとまっていてとても勉強になります。

リビングや玄関、トイレなどの広さ毎の例が間取図で示されているのがいいポイント。

書籍になって売られていてもいいレベル。

初心者のための間取りづくりの手引き

 

狭小住宅間取り

幅が狭いリビングルームを考える上では狭小住宅の間取りが参考になります。

ヘーベルハウスの実例ではなんと間口3.05メートルのリビングルームも!

3,185mm幅のリビングルームが広く見えるかもしれません。

【3m/4m!】狭小間口 お勧めハウスメーカー予算と間取りと実例

【3m/4m!】狭小間口 お勧めハウスメーカー予算と間取りと実例

関連記事です

-一条工務店

© 2021 しろくま無添加 写真&子連れ旅行記