家探し

【まとめ】断熱性が高いハウスメーカー ランキング

2018/02/17

ミサワホーム断熱性が高い家は、暑くもない、寒くもない、気温についてなにも考えないし気にもすることが無い生活。床暖が入っていなくても、素足でフローリングの上を真冬でも歩けます。一度住むと違いが分かるけど、体験したことが無い人は多分言葉じゃわからない。

海外生活で外断熱の家に住みましたが、日本ではまだまだ少ない外断熱。

外断熱の家を作っているハウスメーカーをまとめてみました。

 

なぜ断熱性の高い家がいいのか?

ヒートショックとか結露とかそういう問題もありますが、理屈じゃなくて、寒くもなく、暑くもない家は良い家です。

どうせ家を建てるなら、床や壁、天井が冷えない、冷えを感じない家に住んでみたいと思いませんか?

 

残念ながら日本の家は、夏は暑く、冬は寒い。そして冬の結露は深刻。

冬の寒さはコタツやストーブを近くに置いて、厚着でしのぐという江戸時代、いやそのもっと昔と変わらない生活。。。

 

2020年からは改正省エネルギー基準が義務化されますが、省エネルギー基準を達成している住宅は約半分。

 

住宅の断熱や省エネなんか、どこのハウスメーカーでも同じと持っていたあなた。

ハウスメーカー毎に全然違うので注意してください。

 

ヒートショック出なくなる人は、年間1万人。

慶應義塾大学の伊香賀俊治教授らの調査によると、寒い住宅で暮らすと10年後の高血圧発症リスクは暖かい住宅の6・6倍。

 

見た目のかっこよさよりも、寒さも暑さも感じない家を選んでみてはいかがでしょう?

 

高断熱ランキング第一位 一条工務店 i-cube

寒い家が嫌だ!と、思うと必ずぶち当たるのが一条工務店。

日本のハウスメーカーで、最高レベルの断熱性を誇ります。

 

昔はマイナーな知る人ぞ知るハウスメーカーだった気もしますが、今や、業界一位を狙うところまで来ました。

他の断熱性が低い家を作っているハウスメーカーさんは、一条工務店がなぜ人気か、しっかり見習った方がいいと思います。

 

もうちょっとデザインが垢ぬければ完璧なんですけどね~。こればっかりは好みかもしれませんが。

「高性能ウレタンフォーム」を採用。構造材の外側に50mm、内側に140mmとダブルに使用

一条工務店の一番の売れ筋は、i-cube・i-smartというモデル。2x6です。

 

Q値は、0.51W/m²・K

C値は、0.59cm²/m²

UA=0.28(i-シリーズII)

断トツの高性能ですね。

 

高断熱ランキング第2位 アイフルホーム

安くて暖かい家に住みたいなら、アイフルホームが気になりますね。

住宅設備大手LIXILの傘下で大手企業。

気密測定を標準で実施してくれます。

デザインはシンプルでどこにでもあるような感じ。

デザインよりも性能で勝負というのが清いですね。

2017年8月31日発売のアイフルホームのフラッグシップ「セシボ極」のUA値は0.30。

サッシは、日本最高峰のトリプルガラスのエルスターx。熱貫流率0.79W/(㎡・K)の高性能サッシです。

アイフルホームはリクシルの系列なので、サッシもリクシル製ですね。

 

業界トップの一条工務店に迫るレベルの高断熱・高気密住宅を低価格で実現しています。

 

セシボ極とセシボ零とセシボ爽の違い

 

セシボ極 セシボ零 セシボ爽
適合基準 ZEH基準 ZEH基準 平成 28 年基準の
省エネルギー基準
UA値 W/(㎡・K) 0.3 0.52 0.69
断熱材 オリジナルハイクオリティパネル
+付加断熱
オリジナルハイクオリティパネル 高性能グラスウール他
サッシ エルスターⅩ(トリプル ガラス/クリプトンガス 入)[LIXIL製] サーモスⅩ(トリプルガ ラス/アルゴンガス入) [LIXIL製] サーモスL(複層ガラス /Low-E)[LIXIL製
気密性能 C値 c㎡/㎡ 0.61 0.61
換気システム 第1種熱交換換気 第1種熱交換換気 第3種熱交換換気
省エネ第三者評価 BELS省エネ評価書 なし なし
建物本体参考価格
40坪 (万円・税込)
2,074 1,792 1,287
坪単価 (万円・税込) 51.8 44.8 32.2

Q値は、不明。

https://www.eyefulhome.jp/news/press_release/pdf/2017/17082401newsletter.pdf

セシボ極の坪単価

建物本体の参考価格ですが、セシボ極の坪単価52万円程度。

太陽光パネルも設置されてのお値段なので、かなりお手頃です。

耐震等級も3相当で制振システムが標準装備です。

 

セシボ極 ブログ

アイフルホームのフラッグシップ「セシボ極」は、2017年8月31日発売でまだまだ情報がないようです。

 

土屋ホーム

北海道のショッピングモールにショールームがありのぞいてみました。

一条工務店よりモダンな感じ。

東京にもショールームがありますよと、北海道の方が教えてくれました。

軽井沢の別荘建築も手掛けています。

木造です。

外断熱、樹脂サッシ。

さすが北海道のメーカーです。

 

Q値(熱損失係数)は1.23W/m2k(モデルプラン計測値)

C値=0.50m2/m2(BES-T構法測定値例)

住宅の気密性を表すC値は、スペック上は業界最高峰の一条工務店を上回っています。

 

ホームページ:http://www.tsuchiyahome.jp/

 

 高断熱ランキング第3位 スウェーデンハウス

一邸ごとに断熱性能を計算、気密性能を測定。

一棟一棟、断熱性能を表すQ値を計算、気密性能を表すC値そして、新たに断熱性能を表すU値も測定して表示するというこだわり。

断熱性が高いことに自信があるからできること。

3階建てもあります。

でもお値段は高め。

 

ダイワハウス xevoΣ

xevo Eよりxevo Σの方が新商品でグレードが高い家

xevoΣは、窓の面積にもよりますが、実測(標準で)1.8~1.9ぐらいが多いそう

Q値は1~1.4、UA値は0.46~0.6、C値は1.3~2.5くらい

xevo Σは総額での坪単価が95万円前後

 

我が家のQ値が出ました

xevoΣ、断熱仕様はハイクラス

Q値 1.73

http://kuramachi0217.blog.fc2.com/blog-entry-29.html

 

C値の測定は5万円のオプション

 

 

東急ホームズ ミルクリーク

こちらはアメリカの家です。

2014年10月に従来の 2×4(ツーバイフォー)工法の基本構造(外周壁)から 2×6(ツーバイシックス)へ変更し、『2×6 POWER FRAME』を標準化。断熱材は従来の 1.6 倍の厚みとなり、Q値 1.06 U値0.35に。(プラン S151 にて試算)

 

天井に厚さ230mm、外壁に厚さ140mmの高性能グラスウールの断熱材。

床には90mmのポリスエチレンフォーム(断熱材)

 

 

ミルクリークの賃貸

北米輸入賃貸住宅ミルクリーク。

http://www.chintai-assist.jp/linesearch/stationselect190/stationlist190040/%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%A1%9C%E5%B1%B1/

 

 

三井ホーム

アクのない落ち着いたデザイン。内装も落ち着いています。

 

 

ロックウール140mmの外壁。

UA値は、0.43W/m²・K。(49坪試算プラン)

 

ミサワホーム

スウェーデンハウスと同じようなパネルに断熱材を組み込んだ建材を使っています。

ミサワホームは、2017年からトヨタホームの子会社になりました。

 

木質パネル接着工法 標準仕様

木質パネル接着工法を扱っているのは、大手ハウスメーカーではミサワホームだけ

標準仕様でのUA値が0.54とごりっぱな部類です。

 

高断熱仕様では UA値0.43です。

 

鉄骨系

外断熱+充填断熱で厚さ234mmの断熱層。

UA値は、0.55W/m²・K。

https://www.misawa.co.jp/kodate/technology/hybrid/amenity/dannetu/

 

 

断熱に熱心な工務店

 

 

http://www.heat20.jp/sanjokaiin_meibo.html

 

松尾設計室

断熱について積極的に発信している松尾さん。

日経BPより断熱についての本も出されています。

注文住宅を建てる時、ハウスメーカーを選ぶとき、読んでおくといいと思います。

http://www.matsuosekkei.com/kazuya.html

 

 

ハウスメーカ? 注文住宅?

注文住宅なら工務店を選ぶのも選択肢になります。

 

RC外断熱工務店

 

工房

もともとは北海道の会社。RC外断熱。

 

http://www.kobo-house.jp/

 

 

http://kobo-staff.blog.jp/archives/2919689.html

 

 

http://kobo-staff.blog.jp/archives/1064665450.html

 

 

アーキスタジオ

たてもの好きなら、誰もが知っている「渡辺篤史の建もの探訪」にも登場したおうち。

意匠性の高い住宅は、断熱性や居住の快適性を無視した設計が多かったようにも思いますが、こういう住宅が増えるといいですね。

 

 

傾斜地に建つパッシブデザイン住宅 Sa-K邸

Sa-k邸 傾斜地に建つパッシブデザイン住宅

 

 

建築家の先生による注文住宅

お金があるならこういう家がいいなぁ。

設計料は一般的には建築費の10%だそうです。

 

Nakayama Architects (中山眞琴)

北海道の超有名旅館の建築や、北海道の家の建築をされています。

望楼NOGUCHI登別、ニセコの坐忘林とか。

個人宅も設計されていて、東京の個人宅も。

 

 

住宅で一番大事なことは、間取りでも設備でも導線でも外観でもありません。

私の考える一番大事なことは、外と内との関係や内と内の関係です。環境と建築の関係こそがいい建築かどうかを決めるのです。

最近抽象的な住宅を多く雑誌で見かけますが、本当にそこに住めているとは思えません。

収納は?室温は?使い勝手は?そこを無視して良い建築には成り得ません。

外と内の対等な関係が確立してくると、気持ちのよい、なんとも言えない心地よい空間に身体を浸透させることができます。

住み手も家族なり自分なりといい関係を築くことになります。 中山眞琴

http://www.nanana.co.jp/index.html

 

 

9000万円以上の住宅

 

http://www.nanana.co.jp/works/residens90/residens90.php

 

6000万円から9000万円の住宅

 

http://www.nanana.co.jp/works/residens60/residens60.php

 

 

4000万円から6000万円の住宅

 

http://www.nanana.co.jp/works/residens40/residens40.php

 

 

 

1000万円から4000万円の住宅

 

http://www.nanana.co.jp/works/residens10/residens10.php

 

 

賃貸マンション

賃貸マンションもありました。

中山眞琴〔(株)ナカヤマ アーキテクツ〕設計
名称 LE PASSAGE 〔ル・パサージュ〕
所在地 東京都大田区千鳥1-3-9
最寄り駅 東急池上線「千鳥町駅」徒歩2分
多摩川線「下丸子駅」徒歩9分
構造 RC造7階建(メゾネット含)
総戸数 21戸
竣工 2006年
間取り 1K,1DK, 1LDK, 2DK,メゾネット
広さ 17.85㎡~48.16㎡
賃料 75,000円~165,000円
共益費 3,000円~10,000円
敷金 1か月
礼金 1か月
期間 2年間(更新可)
更新料 新賃料の1か月分
駐車場2台 29,400~33,000円
近隣駐車場 23,000円
駐輪場 515円
バイク置場 3,150円
オートロック
カラーモニター付インターホン
CATV/(地デジ対応
光ファイバー対応
ペアガラス使用
外断熱
フローリング(ムク材)
キッチンIHヒーター2口
エアコン完備
浴室乾燥機付き
お風呂追い炊き機能付
特注キッチン
ウォシュレット

http://marushuku.com/lepassage.html

 

 

北海道の建築家

Akasaka Shinichiro Atelier
(有) ヒコ コニシ設計事務所 | 北海道札幌市の建築設計事務所
TAO建築設計|北海道・札幌の建築設計事務所

株式会社 遠藤建築アトリエ | 札幌の一級建築士事務所
ヒノデザインアソシエイツ | 北海道・札幌市の注文住宅・新築・建築設計事務所 | 札幌の建築家 日野桂子
山内圭吉建築研究所 - Keikichi Yamauchi architectand associates -
弘田亨一設計事務所
富谷洋介建築設計【北海道札幌の一級建築士事務所】

 

 

都内も対応

高級注文住宅「HOPハウジングオペレーションアーキテクツ」

 

 

賃貸併用RC住宅

 

株式会社 ホームデザイン

http://home-design.co.jp/casestudy/index.html#arusoto

片瀬進

 

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 集合住宅(収益マンション・アパート等) 構造 RC造(鉄筋コンクリート造)
間取り 1R 総工費(目安)※ 8900万円
敷地面積 118.6m2 延床面積 283.3m2
設計・デザインのポイント 高断熱・高気密・外断熱のRC造なので、夏涼しく冬暖かい賃貸併用住宅ができた。
収益性を考慮し、ローコストだけれど、シックで高級感が出るデザインとした。
所在地 東京都 世田谷区 ロケーション 都市部
沿線 京王京王線 工期 設計:6ヶ月間  施工:8ヶ月間
竣工 -年 メディア掲載 -

 

 

 

 

 

 

札幌で家を建てた人のブログ

気密・断熱にこだわった建築士の方のブログ

毎月の光熱費もあり。

光熱費は冬場の12月で2万6千円。

https://yarukinasio.muragon.com/

 

 

関連記事です

-家探し

おすすめ記事一覧

1
【デメリットも】SPGアメックスのメリットと裏技 まとめ 4年使ったからわかる事

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、20 ...

2
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

3
【2017年12月以降もまだいける2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  (2017年12月追記)小谷村のお得なモンベルポイントへの交換は壊 ...

4
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

5
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

子連れで海外旅行に行く場合は、もしも怪我や事故にあった時のための保険をどう掛ける ...

6
【2018年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...