節約術

【カレコのキャンペーンナンバー】 少しでもお得にカレコを使う方法

更新日:

入会登録時に「キャンペーンナンバーをお持ちの方」という表示が出るので、カレコのキャンペーンナンバーやキャンペーンコードを探している方も多いかとおもいます。カレコのキャンペーンナンバーや少しでもカレコにお得に使う方法についての最新情報をまとめます。

 

カレコのキャンペーンナンバー

入会登録時に「キャンペーンナンバーをお持ちの方」という表示が出るので、カレコのキャンペーンナンバーを探している方も多いかとおもいます。でも残念なことに、2018年12月現在、カレコのキャンペーンナンバーはありません

但し、ポイントサイト経由の入会で500円分のポイントがもらえます。

ハピタスのポイントは、1ptを1円換算で現金に変えることも出来ますし、Amazonポイントにも変えることが出来るので便利です。

【お勧め!!】ハピタスポイントのお得な交換先

 

開催中のキャンペーン

学生さん限定のプログラムです。

学生限定プログラム

980円の月会費が4年間無料という驚異のキャンペーン。

学生さんが、うらやましい!

 

過去のキャンペーン

いまでは終了してしまった過去のカレコのキャンペーンです。

紹介した人もされた人もうれしい「お友達紹介キャンペーン」

お友達紹介キャンペーン

 

おトクなキャンペーン

 

https://www.careco.jp/entry/

 

 

カレコに少しでもお得に入会する方法

カレコで評判がいいハリアー

さて、カレコに少しでもお得に入会する方法です。

ちょっとの手間で、お得になるので、お勧めです。

わが家でもこの方法でカレコに入会しました。

ポイントサイトの利用

ハピタスというポイントサイトを経由して「カレコ」に入会すると500円分のポイントがもらえます。

ポイントは、マイルになるほか、銀行に現金で手数料無料で振り込んでもらう事もできます。1P=1円です。

(キャンペーンをやっている時はこれが上乗せされて3%程度になるときもあります。)

その方法を下に紹介しますね。

 

ポイントサイトとは

まず、ポイントサイトとは、広告をクリックしたり、アンケートに答えることによってポイントを貯めることができるサイトです。

ネット通販をする方は普段Amazon、楽天市場やYahoo!ショッピングとかで買い物をしているかと思いますが、これらのサイトに行く際に、広告のページを経由すると広告主に売上の何パーセントかが行く仕組みになっています。

ポイントサイトは、Amazonや楽天市場がこうこくを出す代わりに売上の数パーセントをポイントサイトに渡し、ポイントサイトはさらにそのうちの何割かをポイントという形で登録者に渡す仕組みになっています。

 

ポイントサイトの中には怪しい所もあるそうですが、今日つかうところ大手ショッピングモールも使用している所なので、安心です。(私も登録しています。)

 

ハピタスを作ってポイントをためる

さて、実際にカレコに入会をしてポイントをもらう場合のハピタスの使い方をみてみましょう。

ハピタスに登録

ポイントサイトの大手の一つがハピタスです。

ふるさと納税を行ってポイントがもらえるのはハピタスだけ。

1ポイントあたり1円の価値があり、現金やAmazonギフト券などに簡単に交換出来ます。

入会金も登録料も月額料金も一切かかりません。

下の画像リンク経由で登録すると1000ポイントがもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ハピタス経由でカレコに行く

ハピタスでのポイントの貯め方は、ハピタスでショッピングモールの名前を検索して、ハピタス経由でショッピングモールに行くという手順です。

こうすることで、ショッピングモールとは別にポイントがもらえます。

 

例えば、楽天で買い物をするときは、ハピタスに一度いって、ハピタスで楽天を検索してから楽天に行くと、ハピタスのポイントと楽天のポイントがそれぞれ貯まります。

 

その他、ハピタスでクレジットカードを作成するのもお勧めです。例えばハピタス経由で楽天カードを作ると一気に7000ポイント(7000円)以上もらえます。

ネットの評判や感想を見るとみなさんこの方法でどっさりポイントをためているようです。

初年度無料のカードであれば、費用は一切かかりません

こちらもいつまで長続きするかわかりませんので、早めに申し込みをするのをお勧めします。

 

ちなみにふるなびでのふるさと納税の支払いはクレジットカードが使えるので、クレジットカードのポイントも貯まります。

人によって違うと思いますが、だいたい1%から2%ぐらいかな。

 

おまけ情報

上でも書きましたが、ハピタスに入ってからクレジットカードを作るとポイントがもらえます。

例えば楽天カードなら7000ポイントがもらえるので、これを楽天ポイントやアマゾンのギフト券に交換すると7000円分使えます。現金で銀行に振り込んでもらうと、7000円になります。

ふるさと納税をするときにハピタスのアカウントを作ったら、おまけで楽天カードを作るのをお勧めです。

楽天カードは年会費無料。作るだけで7000円以上もらえるので、持っていない人にはお勧めです。

 

めんどくさい場合は?

入会ポイントと合わせて、キャンペーンポイントがもらえます。

私のお勧めはハピタス&カレコ入会ですが、めんどくさがり屋さんの方に普通に申し込めるよう、申し込みリンクも貼っておきます。

カレコは下から申し込めます。

 

 

 

カレコ

車は持っていませんが、カーシェアを始めるようになってからカーライフが始まりました。

ドライブに行ったり楽しいですね。

 

【お得なのは?】カレコの料金プランの違い ベーシックプラン/平日プラン

【レンタカー】カレコでハリアーを借りてみた 1日6800円

【Careco】またぎ予約可能とは?

 

 

関連記事です

おすすめ記事一覧

Ryze Tech TELLO 1

1万円そこそこの値段ながら性能が高いと評判のDJI Ryze Tech TELLOを実際に使ってみたレビューです。子供の ...

2

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、2018年時点で旅行好きの方に一番お勧めでき ...

3

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くため ...

-節約術

Copyright© しろくま無添加 写真&子連れ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.