Anyca

【レビュー】メルセデスベンツ CLS W219

投稿日:

Mercedes-Benz CLS

メルセデスベンツのCLSクラスでドライブしてきました。レビューしてみます。

 

メルセデス・ベンツ・CLSクラス

Mercedes-Benz CLS coupe review

CLSはメルセデスベンツのセダンとクーペのクロスオーバー。

以前あったクーペモデルCLクラスとSクラスのクロスオーバーでCLS。

でも、車格は、SクラスとEクラスの間、Eクラスに近いそうです。

CLSは、セダンとクーペのクロスオーバーというジャンルを作ったパイオニアで、ポルシェ・パナメーラ、アウディ・A7、BMW・6シリーズグランクーペといった同じコンセプトの車が出ています。近所にもパナメーラが止まっていますが、4ドアのポルシェ。なかなかいいですね。

乗用車ライクのSUVをハリアーが作って、同じタイプのSUVが増えてきたみたいな感じですね。

 

日本では、2005年発売の初代(W219)に始まり、2011年/2012年発売の2代目(C218/X218)、そして、2018年からは3代目(C257)が出ています。

 

メルセデス・ベンツ・CLSクラス 価格

3代目(C257)は、CLS220 d Sportsというモデルで800万円からのスタートです。

 

 

メルセデス・ベンツ・CLSクラス  乗車インプレッション

初代CLSをドライブしたときの感想です。

Mercedes-Benz CLS review

 

CLSの着座位置は低め。さすがクロスオーバークーペ。

でも、サスペンションは、がちがちピタっという感じでもなかったです。

ハンドルも重くなく、軽い感じ。

 

エンジンは、3,500CCで272馬力。

暴力的な加速ではないですが、力強いジェントルな加速で十分。

燃費も高速道路では10km/l 弱。まぁまぁですね。

 

模倣を生んだ、流麗なデザインはさすが。

押し出しのアクの強さはなく、女性的な柔らかな感じです。

Mercedes-Benz CLS exterior

 

横幅が広く、大きな車を都内の住宅地で運転するのは最初はちょっと心配でしたが、さすがメルセデスベンツ。

ハンドル切れ角は、5.2~5.3mと運転しやすいように出来ています。

 

トランクは、深くできているので思いのほか荷物が入りました。

Mercedes-Benz CLS trunk

 

ドアを開閉するときに、開けやすいように窓が一瞬でシュっと下がるのはすごい車に乗っているんだなと気分を上げてくれます。

 

新型CLSは、ISG搭載の直列6気筒エンジン。

いつか乗ってみたいと思います。

 

気になったところ

このCLSは、4人乗りなんです。

クーぺっぽいから後席使用はもともとおまけみたいなものなのかもしれませんが、5人家族の我が家は、誰かがお留守番でないと使えません。

室内も広いとは言えません。

こういう車を買う人は2台以上車があるとおもうので、十分なのかもしれませんね。

新型からは乗車定員5人のものを選べるそうです。

Mercedes-Benz CLS interior

 

車データ

エンジン型式 272
最大トルク 35.7kg・m(350N・m)/2400~5000rpm
種類 V型6気筒DOHC
総排気量 3497cc
10モード/10・15モード燃費 8.5km/リットル
駆動方式 FR
トランスミッション 7AT
全長×全幅×全高 4915×1875×1430mm
ホイールベース 2855mm
車両重量 1740kg
最小回転半径 5.3m

 

もっとメルセデス・ベンツ・CLSクラスのレビューが観たい方はこちらもどうぞ。

みんから:CLSクラス (クーペ)CLSクラス シューティングブレーク

 

 

Anycaでレンタル

同じメルセデスでも、先日のゲレンデバーゲンとは一味も二味も違うドライプ体験でした。

【ゲレンデ ヴァーゲン】メルセデスベンツ Gクラスでドライブ

 

CLSはカーシェアアプリのエニカを使って1日借りました。

クーポンもあるので、一日借りて4000円台でメルセデス・ベンツ・CLSクラスを借りることができます。

4万円じゃなくて4千円です。お得なのでおすすめ。

エニカの紹介はこちらから。どんな車が借りれるか、見ているだけでも楽しいですよ。

【2018年最新版】Anycaの一番お得な招待コード (エニカのクーポン)

 

車のレビュー

高級車を格安で借りてドライブしてはレビューをしています。

カーシェアアプリのエニカでポルシェカイエンを借りた話

【ゲレンデ ヴァーゲン】メルセデスベンツ Gクラスでドライブ

 

 

 

関連記事です

おすすめ記事一覧

Ryze Tech TELLO 1

1万円そこそこの値段ながら性能が高いと評判のDJI Ryze Tech TELLOを実際に使ってみたレビューです。子供の ...

2

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、2018年時点で旅行好きの方に一番お勧めでき ...

3

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くため ...

-Anyca

Copyright© しろくま無添加 写真&子連れ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.