家探し

【鉄骨? 木製?】安くてオシャレな階段を探す

オシャレな階段はないものかとインスタグラムをさがしていると出てくるのが、階段の蹴込みとよばれるつま先があたりそうな場所にあるところに板がないスケルトン(シースルー)になっている階段。スケルトン階段と呼ばれたり、ストリップ階段と呼ばれる階段です。この階段の特長は、階段の段と段の間がおおわれていないので光や風、そして視線が抜けるので開放感がでてくる階段です。階段の構造は鉄骨と木製の階段がありますが、鉄骨のものが値段が高くなります。安くておしゃれな階段を探してみました。大体同じ条件で見積もりを取ってみたのでその価格も紹介します。

 

鉄骨階段

Katzden Architec Staircase

室内用の鉄骨階段の有名どころは、カツデンアーキテックと横森製作所。この2社が業界トップです。

加えて、SAデザインや、デザインアークというダイワハウスグループの建材会社を紹介されることもあります。

 

カツゲンアーキテックのオシャレな階段

カツゲンアーキテックは鉄骨階段でシースルー階段やらせん階段を作っている会社です。

オシャレな階段といえば、カツデンアーキテックというぐらいメジャーな階段会社です。

 

こんな階段とか、

カツデンアーキテック

 

こんな階段や、

カツデンアーキテックの階段

 

吹き抜けの手摺を作っています。

おしゃれな吹き抜けの手摺

カツデンアーキテックの階段特徴はデザイン性の高さ。

デザイン事務所はもちろんのこと、三井ホーム、住友林業、積水ハウスといったハウスメーカーにも卸していて、各ハウスメーカーのショールームやモデルハウスにカツデンアーキテックの階段が展示されていることもあります。

 

価格

カツゲンアーキテックの階段の値段は、カタログ価格(定価)で150-200万円ぐらい。手摺にガラスを付けたり、デザインを凝ったり、いろいろ付けていくと値段が高くなってきます。

私が実際に取った見積もりでは、3階建用で520万円でした。

 

カツデンアーキテック Instagram

インスタグラムでハッシュタグ検索をすると、カツデンアーキテックで家を建てた人の投稿が見つかります。

見ているだけでうっとり。

 

公式Twitter

Twitterには応募作品が投稿されているので、これを見るだけでもイメージがわいてきます。

 

 

 

KatzdenArchitec CATALOG

公式カタログ。カタログの他写真いっぱいのパンフレットも。

紙ベース媒体のweb版なのでちょっと見難いですが、見ているだけでため息のでる階段の数々。

KatzdenArchitec CATALOG

 

カツゲンアーキテックの公式ブログ

社員の方が階段という切り口でいろいろと投稿してます。

コラムには、間取りづくりのヒントも。

①リビングの端に階段を設置し、吹抜けを大きくした場合
②リビングの端に階段を設置し、吹抜けを小さく作った場合
③リビングの中央に階段を設置した場合
④玄関に階段を設置した場合

とか、

階段の位置を間違えると家づくりに失敗する!?

 

横森製作所

鉄骨階段の国内シェアトップ「横森製作所」の階段もオシャレで有名です。

横森製作所は建築金物屋として1951年に創業した老舗で、国内の200m以上の高層ビルの8割以上に横森製作所の階段が採用。

有名どころでは、「東京スカイツリー」「あべのハルカス」「六本木ヒルズ」などにもつくぁれています。

カツデンアーキテックの階段も高いのですが、横森製作所の鉄骨階段も高い!

 

ヨコモリの階段の値段

カツデンアーキテックと同じような条件で、318万円(アクリル)~355万円(ガラス)で見積もりがきました。

ダイブ安くなってきています。

 

http://www.yokomori.co.jp/

 

ヨコモリのシステアでアクリルパネル。とても素敵ですね。ちなみにハウスメーカーは住友不動産だそう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

/ & (@coco.8.10)がシェアした投稿

 

SAデザイン

カツデンアーキテックや横森製作所の階段程有名ではないかもしれませんが、大手ハウスメーカーの展示場にも採用されています。

ロートアイアン手摺も作っていたり、採光のためのグレーチングもあったり、好きな人は好きな会社カモ。

図面もホームページで公開されているので、気になる方は見てみてください。

いろいろなデザインがありますね。

SAデザイン 鉄骨階段

粉体塗装を採用していてそれもアピールポイントになっています。

 

SAデザインの階段の値段

カツデンアーキテックと同じような条件で、3階建て用で200万円で見積もりがきました。

出ました最安値!!!

かなりお手頃です。

http://www.sa-design.co.jp/

 

アイネクスト

AIネクスト

シンプルなホームページながら、価格がしっかり表示されていて見やすい。

一番安いのは税込み60万円から

http://www.ainext.co.jp/item-e_detail.html

 

==

規格品ユニ・クール・style-SH-150仕様、15段上りきりでの概算価格です。本体塗装色はブラック色。踏板はゴム積層材標準塗装色。片側階段手摺はスチール角パイプ3段横格子仕様としました。搬入は2tロング車が駐車可能な建築場所とします。上段框は別途です。現場採寸後、製作承認図作製。ご承認後製作納期は45日程です。現地階段下地補強などの準備をお願いします。施工は搬入と同時、クロス仕上げ後となります。サービス保証2年付きとなりますが、軽微なメンテナンス(例:引き渡し後のキズ補修、踏板ビスの締め直し、音鳴り、塗装の剥がれ)は現地にてお願いします

 

デザインアーク

デザインアークは、一般にはあまり知られていない会社かもしれませんが、ダイワハウスグループの会社です。

内装部材をいろいろと取り扱っていて、ダイワハウスの家ではない建物にももちろん入れることが出来ます。

大手なので、さぞお高いのでは?と思いましたが、意外にもリーズナブルなお値段。防火3階建てガラス手摺で施工搬入費込で218万円なり。

 

デザインアーク シースルー階段施工例

 

デザインアーク おしゃれな階段施工例

デザインアークのカタログはこちらからご覧になれます。

https://www.designarc.co.jp/catalog/STAIRS.pdf

 

 

オシャレでリーズナブルな階段

カツデンアーキテックは高い!

横森製作所の階段も高い!

ちょっと安くできる階段を紹介します。

 

ウッドワン

ウッドワンのデザイン階段Light

ストレートのものであれば60万円ぐらいからと、比較的安価に作っています。

費用と例が写真で見れるところもいいところだと思います。

Woodone stairs

ハーフユニットタイプなら半額程度に。

Woodone stairs2

 

意匠はちょっと異なりますが、カーブのついたオシャレなサーキュラー階段もウッドワンでは規格製品として作っています。

 

YKK

YKKのオープンリビング階段。

直線階段と下部分の周り階段のラインアップ。

直線階段は定価でちょうど100万円ぐらいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kuma_n(@__k.house__)がシェアした投稿

 

鉄工所

鉄骨階段で安いといわれるのは、この辺かな。

https://chichibu-kitamura.co.jp/

ハウスメーカーでは、大手の会社が作ったものでないと、受け付けてくれない場合もありますので、営業さんや設計士さんに採用できるか聞いてみてください。

 

レジデンスTシリーズ

 

 

ここは良心的な価格に見えます。

鉄骨階段の予算も書いてあって、

1フロア分の階段工事では50万円~100万円以下になることが多いです・・とお答えしております。だいたいですからね。

とあります。

 

室内の鉄骨階段に求められる「デザイン」や「価格」もろもろ

 

 

 

関連記事です

おすすめ記事一覧

1

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、2020年時点で独身で遊びたい人にも、家族連 ...

2

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くため ...

-家探し

© 2021 しろくま無添加 写真&子連れ旅行記