未分類

コンビニやミニスーパーの店舗面積

コンビニやミニスーパーの店舗面積

 

セブン

 

店舗面積
【施設内小型コンビニ店舗】
20坪~30坪程度
【施設内標準型店舗】
40坪~60坪前後

 

ローソン

 

施設内小型店舗 (スモールテナント) 20~30坪程度

出店場所病院施設内、工場内、オフィスビル内、商業ビルなど
ケースに応じてご相談させていただきます。
契約形態賃貸借契約
使用貸借
契約期間最低5年以上
敷地面積20~30坪程度
店舗面積20~30坪程度
営業時間施設に準じます。

 

郊外型店舗 路面店舗 60坪

出店場所住宅地路面郊外ロードサイド
※世帯数、事業所数、交通費等で総合的に判断させていただきます。
契約形態建て貸し・借地等 賃貸借契約
契約期間15年以上
敷地面積敷地は120坪以上(間口は20m以上)
店舗面積60坪(店舗間口は19.8m以上)
営業時間原則24時間年中無休
その他第一種低層住居専用地域、工業専用地域には原則出店できません。

 

小型スーパー

まいばすけっととマルエツプチに必要な面積。

 

まいばすけっと 原則1階1フロア40坪以上(売場+後方施設含む)

営業内容・

 

 

 


営業形態

まいばすけっと㈱直営による
食品スーパーマーケット
営業時間
7時~24時(最長)
年中無休(改装等を除く)
主な取り扱い品目
生鮮食品、加工食品、お弁当総菜、冷凍食品、酒類、たばこ、 ※たばこ無しでも出店検討可
店舗面積・出店階数
原則1階1フロア40坪以上(売場+後方施設含む)
※半地下、中2階、1階+地下、
1階+2階等の多層物件も検討可
主たる出店方式
建物賃貸借
※その他出店方式についてはご相談
出店エリア
●東京都
23区、武蔵野市、三鷹市、狛江市、調布市
●神奈川県
横浜市西区、中区、南区、保土ヶ谷区、港北区、都筑区、緑区、鶴見区、神奈川区、青葉区、磯子区、港南区、旭区、戸塚区
川崎市:全域
※上記以外の地区についてはご相談
必要設備
電気(動力35~49Kw、電灯20~24KVA)
※店舗面積に準じて必要な容量が異なります
水道(上水20mm、一般排水)、店舗内汚水引き込み

マルエツプチ

プレスリリースを見る限りでは、売り場面積が70坪以上で年間売り上げが4億円を見込める立地に出品しているようです。

 

「マルエツ プチ 北品川一丁目店」オープンのお知らせ
2014年3月7日(金)、東京都品川区に「マルエツ プチ 北品川一丁目店」をオ-プンいたしますので、その概要についてご案内いたします。

店舗概要
1.店舗名称 マルエツ プチ 北品川一丁目(きたしながわいっちょうめ)店
2.オープン日時 2014年3月7日(金)9:00
3.住所 東京都品川区北品川1-3-16
4.電話番号 03-3474-3660
5.売場面積 291㎡(88坪)
6.建物構造 鉄筋コンクリート造 地上6階建(店舗部分1階)
7.店長名 鈴木 博久(すずき ひろひさ)
8.従業員数 23名(8時間換算)
9.年間売上高目標 4億円
10.営業時間 9:00~22:00
11.取扱品目 青果・鮮魚・精肉・惣菜・日配食品・一般食品・日用雑貨

商圏概要
・当店は、京急本線「北品川駅」の東側約100mに位置しています。店舗前は「八ツ山通り」が南北に走り、西側には国道15号線、南側には「山手通り」が東西に走っています。
周辺は、戸建て、マンション、オフィスが混在する地域となっています。
商圏特性 ・人口:約4,000人、世帯数:2,200世帯、世帯伸長率:100.5%
<300m>(14年/13年比)、世帯当り平均人員:約1.8人
・単身世帯(53.8%)と2人世帯(23.8%)が77.6%を占め、品川区平均に比べ1.9%高く、年齢別人口構成は、20歳代~40歳代が46%と品川区平均と比較して2.5%低く、60歳以上(29.9%)は3.4%高くなっています。

 

「マルエツ プチ 日本橋本町店」オープンのお知らせ
2013年2月14日(木)、東京都中央区に「マルエツ プチ 日本橋本町店」をオ-プンいたしますので、その概要についてご案内いたします。

店舗概要
1.店舗名称 マルエツ プチ 日本橋本町(にほんばしほんちょう)店
2.オープン日時 2013年2月14日(木)午前9時
3.住所 東京都中央区日本橋本町2-5-1
4.電話番号 03-3281-7770
5.売場面積 225㎡(68坪)
6.建物構造 鉄骨コンクリート造 地下2階地上17階建(店舗部分1階)
7.店長名 塩野谷 彰宏(しおのや あきひろ)
8.従業員数 21名(8時間換算)
9.年間売上高目標 3.8億円
10.営業時間 午前7時~午後11時
11.取扱品目 青果・鮮魚・精肉・惣菜・日配食品・一般食品・日用雑貨

商圏概要
・当店は、再生計画地区に新築された「日本橋アステラス三井ビルディング」の1階に出店します。

東京メトロ 銀座線・半蔵門線「三越前駅」、JR総武線「新日本橋駅」から徒歩5分程の位置で「昭和通り」に面しており、オフィスビルが密集する地域です。旧「ポロロッカ日本橋本町店」と同立地への出店となり、周辺のマルエツ プチ小伝馬町駅前店、マルエツ プチ人形町駅前店とともに、地域になくてはならない店をめざします。

商圏特性

人口:約1,500人、世帯数:950世帯、世帯伸長率:116.7%
<300m>(12年/11年比)、世帯当り平均人員:約1.52人(中央区平均1.73人)

・単身世帯が約65.5%と中央区平均に比べ8.7%高く、年齢別人口構成は、20歳代・30歳代が41.9%と中央区平均より7.2%高くなっています。
昼間人口は約5万人に増加し、商圏人口のおよそ30倍となります。

 

延べ床面積300㎡(90.8坪)

1.店舗名 マルエツ プチ 本駒込二丁目(ほんこまごめにちょうめ)店
2.オープン日時 2021年3月19日(金)午前9:00オープン
3.住所 東京都文京区本駒込二丁目9番8号
4.電話番号 03-3945-1331
5.売場面積 238㎡ (72坪)
6.建物構造 鉄筋コンクリート造/3階建(当社店舗は1階)
7.店長名 村上 亘(むらかみ わたる)
8.従業員数 18名(8時間換算)
9.年間売上高目標 4.1億円
10.営業時間 8:00~24:00
11.駐輪場 4台
12.取扱品目 青果・鮮魚・精肉・惣菜・ベーカリー・日配食品・一般食品・日用雑貨

 

マルエツは19日、大型店が出店できない限られた売場面積で品揃え強化を図った新生「マルエツプチ」の第一号店「本駒込二丁目店」をオープンした。

同店は、延べ床面積300㎡(90.8坪)売場面積238㎡(72坪)の一般的なコンビニよりやや広めのスペースに、青果・鮮魚・精肉・デリカ・ベーカリー・日配食品・一般食品・生活用品が並ぶ。快適さも考慮し、一般的なミニスーパーと比べて通路が広めなのも特徴となっている。

その秘訣は、作業場を取り除いた点にある。「デリカとベーカリーの作業場がない店舗となる。サテライト供給ということで『マルエツ プチ東池袋五丁目店』から商品を専門の業者に配達してもらっている」(マルエツ)と説明する。

在庫スペースもほぼ皆無。休憩室近くに冷凍保管スペースを設けた程度となっている。「作業場をなくすことで、坪数の少ないところでも展開できる『マルエツプチ』初となる1号店」と位置づけている。

品揃えは全般的に、生鮮三品を強化し、健康やサステナブルへの関心の高まりに対応している。健康意識の高まりには、オーガニック商品やカロリー控えめ、糖質オフ商品を展開。一方、サステナブルに対しては、精肉では大豆ミートを品揃えし、デリカでは大豆ミートを使用したバーガーや弁当を販売。大量の穀物を必要とする食肉に代わる代替タンパク質として昆虫食も取り揃えている。

なお、同店は71店舗目の「マルエツ プチ」となる。

 

商圏概要
当店は、東京都文京区の北側に位置し、都営地下鉄三田線「千石駅」の南東約100mの場所にあります。
店舗前を国道17号線「旧白山通り」が東西に走り、南側 を 「白山通 り 」が南に向かって走 っています 。
北側には 「不忍通り 」が東西に走っています。店舗周辺は、戸建住宅が混在する住宅地であ り 、ほぼ平坦な地形となっています。

<商圏特性:300m>
人口:6,826人、世帯数: 3,495世帯
世帯伸長率:101.3%(20/19年対比)
世帯当り平均人員:1.95人
世帯人員比率:文京区と比較して、1人世帯が51.3%と5.9%低く、2人世帯が20.9%と1.2%高い地域となっています。
年齢別人口構成比:文京区と比較して、0歳~14歳が13.6%と2.5%高い地域となっています。

 

関連記事です

おすすめ記事一覧

1

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、2020年時点で独身で遊びたい人にも、家族連 ...

2

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くため ...

-未分類

© 2022 しろくま無添加 写真&子連れ旅行記