家探し

パナソニックホームズ ビューノ 三階建ての坪単価

更新日:

パナソニックホームズでビューノHSの見積もりを取ったときの話。値引きがどこまで行けるかについても。

賃貸併用3階建てです。

 

坪単価

延床面積と施行延床面積の二つがあります。

我が家のばあいは、延床面積が298.89㎡(90.41坪)、施行延床面積が345.72㎡(104.58坪)。

 

パナソニックホームズの場合は、「建築費(建築請負工事)」と「そのほか費用」の内訳が別れます。

建築費(建築請負工事)の内訳はさらに大きく5つに分けられます

  1. 建物本体工事
  2. 工事経費(ガードマン等の配置も含む)
  3. 申請手数料等(設計料)
  4. 内外その他工事 (屋外給排水工事、エアコン、外構、地盤改良工事)
  5. 消費税(1~4の合計金額に10%がかかる)

そして建築費に加え、「その他費用」も掛かります。

その他費用は、我が家の場合は建物請負工事総額の2%ぐらいでした。

  1. 登記費用
  2. ローン手数料
  3. その他諸経費

 

建物本体工事坪単価:79万円/坪

「建築費(建築請負工事)」は5つに分けられますが、ほとんどが建物本体工事の費用です。

パナソニックホームズの見積もりには、建物本体工事の費用が坪単価で記載されます。

 

我が家がとった見積もりでは、パナソニックホームズの建物本体工事の坪単価は79万円。

勤務先の提携があれば、ここから数パーセントの値引きが受けられます。

但し、坪単価は79万円でパナソニックホームズの家が建つかとおもったら、大間違い。

これに、経費、消費税が乗ってきて、何だかんだで3割以上高くなります。

しかも、これに「その他費用」が乗ってくることになります。

 

 

全部込み(建物本体+工事経費+各種申請料+外構・エアコン・カーテン・照明+消費税):112万円/坪

建物本体工事の費用に加え、地鎮祭の費用など諸経費を加えた総額はなんと、坪単価112万円でした。

値引きもありますが、オプションを付けて相殺されたりするので、ネット上をみても大体、これぐらいの費用になるみたいです。

結局工事経費を入れた坪単価は90万円を超えてしまいました(本体工事のみの場合は85万円ほど)。高いのか安いのか絶対金額としてはよくわからないですが、吹抜けを入れたり、最後迷ったバスルームも結局Lクラスのままにしましたし、エネファームは止めたもののエコワンにしたりとかなりやりたいことはやったという感じです。
最初に書いた図面から変わっているのはLDK吹抜けのスケルトン階段くらいだと思います。一方で、地盤改良が入ってしまったので追加でエレベーターを導入できなかったのは少し心残りではあります。ただ、将来エレベータースペースは設計上残しており、必要な配線は行うのと2階、3階の該当部分の床はALC床を置く形ですぐに取り外せるようにしています。

http://yunapika.blog.jp/archives/8180567.html?ref=popular_article&id=7870151-517510

 

 

パナソニックホームズ坪単価

ネットで確認できる諸先輩例。3階建て。

 

HS工法での東京

 

パナホームの仕様〜「オプション」のコストと坪単価

1.全部込み:92万円/坪(グレードアップ後101万円)
2.建物本体+工事経費+消費税:84万円/坪(同91万円)
3.建物本体+工事経費:78万円/坪(同84万円)

 

 

キラテックタイル

パナソニックホームズの特徴の一つがキラテックタイル。

TOTOとの共同開発品。

他社ではハイドロテクトタイルという名前で有名です。

こちらが値引きの対象になることもあります。

 

ちなみにキラテックタイルは以前は倍近い値段がしていたのですが、量産効果で価格が下がってきたそうです。

 

 

断熱性と全館空調

パナソニックホームズの家は、重量鉄骨や軽量鉄骨なので構造的には断熱性が望めないのですが、頑張ればゼッチ対応(Ua値0.6相当)ぐらいまでは持っていくことはできます。

全館空調システムの名前がエアロハス。

パナソニックホームズは、北海道での展開はありません。

断熱性については、これがすべてを表しているような気もします。

 

パナソニックホームズのサッシ

樹脂サッシではなく、アルミ樹脂複合サッシ

19年から3層ガラス樹脂スペーサーを入れることが出来るようになりました。(但し、フレームはあるみ)

設計士さんは、標準品ではないが、樹脂サッシも入れることはできるかも、という話をされてました。

 

パナソニックホームズの値引き

税前の建物請負工事で大体10%の値引きがいっぱい、いっぱいというところ。

ただし、オプション品が乗ってくると相殺されてしまうかも。

決算期、手元の工事量、営業マンの成績が影響してくるようです。

営業マンは、支店長、支社長決済で稟議書を書く必要があるので、決めるときには、覚悟をもって、XXXX万円だったら契約する、とつたえるといいかもしれません。

【元ハウスメーカー営業に聞いた】ハウスメーカーから値引きを引き出す際に心得るべき3つのポイント

 

 

家ができるまでの期間

パナソニックホームズのプラン打ち合わせを開始してから家が建つまでには大体1年程度見る必要があります。

 

関連記事です

おすすめ記事一覧

1

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、2019年時点で旅行好きの方に一番お勧めでき ...

2

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くため ...

-家探し

Copyright© しろくま無添加 写真&子連れ旅行記 , 2019 All Rights Reserved.