しろくま無添加 子連れ旅行記&カメラ

写真 カメラ 北海道の温泉巡り 海外旅行とか コメント歓迎です。

お勧め家電

【おすすめ】GoPro HERO6/5 Black用のジンバルランキング

2018/06/23

ジンバルなしでも強力な手振れ補正をうたうGoPro HERO6 Blackですが、GOPRO HERO6の手振れ補正は電子式。動きの大きいシーンでは、はっきり言ってジンバルなしとありは全く違います。スキーをしながら子供を取るような場面でも、ジンバルがあると、ピタッと画像が安定します。いろいろな会社からGOPRO用のジンバルが出ていますが、Gopro Hero6やHERO5にお勧めのジンバルを選んでみました。




Gopro Hero6 Blackにお勧めのジンバル

ジンバルとは?

ジンバルは、ジャイロがはいっていて手振れを防止してくれる装置。

お蕎麦屋さんの出前のバイクの後ろについているような仕組みといったらわかりやすいでしょうか? イメージですが。笑

お子さんのスキーの動画がとてもきれいに撮られている方もジンバルを使われていました。

関連記事:スキーが上手な小学生のyoutube動画

 

GoProとジンバル ジンバルは必要?

GoProは超広角レンズを使っていて、HERO6からは本体の手振れ補正もブラッシュアップされています。

GOPROはアクションカメラの中では手振れが目立たない方ですが、それでも、動画を再生してみるとどうしてもブレが目立ってしまいます。

ドローンでとったようなぬるぬるのブレの少ない動画を撮るには、HERO6であったとしてもジンバルという手振れ防止装置が必要です。

 

HERO6とGOPRO純正のジンバル「Karma Grip」で撮った映像です。北海道のスキー旅行で撮ってみました。被写体も撮影者もスキーをして動いていますが、素人でもブレがすくなく撮れました。

 

GOPRO用のジンバルのおすすめ

GOPRO HERO5やHERO6のおすすめのジンバルです。

純正のジンバル 「GoPro Karma Grip」

GoPro用のジンバルで評判がいいのは、まずGoPRO純正品のジンバル「GoPro Karma Grip」。GOPRO純正品だけあってHERO5/6と合わせた時にデザインがすっきりしているのはもちろん、操作も簡単で接続時の面倒な操作がいりません。

つなぎっぱなしにしておけば、ジンバルの録画ボタン一つ押すだけで、録画が開始される気楽さが本当に便利です。

ジンバルというとDJIのOSMOというジンバルとカメラが一体になった機種が有名ですが、OSMOはジンバルとスマホを連携させたり、撮影をするまでに毎回毎回いろいろめんどくさいんですよね。

GOPROとKarmaの組み合わせはそういう面倒さが一切ありません。

さっと取り出して、ボタンを押すだけですぐ録画が開始されます。一体型のビデオカメラのように気軽に使えるジンバルです。

関連記事:【購入レビュー】DJI OSMOとPlus、それから Mobile2の感想

 

サードパーティー製 「Feiyu tech G5」

値段が安いものが良いというのであれば、純正品のジンバルではないですが、サードバーティーとしては評判の良い「Feiyu tech G5」。その他にもいろいろな会社が出していますが、GoPro用のジンバルはこの2つの選択肢の中から選ぶのが無難です。

 

この二つの機種を比較してみると、値段は、純正品の「GoPro Karma Grip」が、9千円程度高くなってます。

Feiyu tech G5の良いところは、値段に加えて、連続使用時間が長いのと、生活防水に対応しているところも気になりますが、少々高くてもせっかくGOPRO買うなら、デザインもすっきり、接続も簡単なGOPRO純正品ジンバルのKarma Gripをお勧めします。

Karma Gripでも北海道の豪雪地帯のスキー場でも使ってきましたが問題なく使えています。

逃げる幼稚園生と小学生を追い撮りです。4K60Pで撮っているので4Kディスプレイがある方は是非設定を変えてご覧ください。

 

GOPRO用おすすめジンバル比較

FEIYUの方が長く使えるようになっています。

機種名 Karma Grip Feiyu G5
メーカー GoPro Feiyu tech
重さ 約480g 約430g
連続使用時間 1時間45分 8時間
防水 生活防水
価格 (Amazon) 40,251 31,590

 

GoPro Karma GripとFEIYUの比較

GoPro Karma GripとFEIYUの比較を実際に見ていきましょう。

手振れ補正がすごい GoPro Karma Grip

GoPro Karma GripとFeiyu G5の比較動画。正確には、ジンバルなしのGoproとの比較映像もあります。

スキーで使おうと思っていたので、ちょうどいい比較映像がありました。

実際見ていただくとわかりますが、スキーでは、FEIYUよりもKarmaの方が、安定しています。

 

 

こちらは、街での比較映像。

やっぱりGopro Karma Gripの方が、ブレが少なく見えます。

 

GoPro Karma Gripの良さ

何よりも純正品であるという安心感。性能の高さ。デザインがすっきりしているところ。さらには、操作が簡単というところです。

 

GoPro Karma Gripの惜しい点

デメリットではないのですが、やっぱり防水でなくても防滴性能は身に着けてほしかったなぁ。

アクションカメラのジンバルなのに雨の中、雪の中、水しぶきがかかる中で使うのに神経を使ってしまうのはもったいない。

 

あと、これは好みかもしれませんが、DJI OSMOのようにカメラの向きをハンドルのボタン操作で自由に動かせないところはちょっと惜しいところかな。

 

その他 FEIYUのGOPRO用ジンバル

FEIYUのGOPRO用ジンバルをいろいろ足しています。

Feiyutec G5 防滴機能

ジンバルとしては実は珍しい防滴機能(IP67)を内蔵しています。

iphone7と同様の防水等級になります。

 

Feiyutech WG2

スポーツをするときいちいちジンバルなんて手持ちで持ってられないよ、という人にはこちらをどうぞ。

ぬっるぬるの映像が簡単に撮れます。

WG2は、Wearable GimbalのWG。体につけても撮る事ができます。

スポーツをするなら

ヘルメットに取り付けて、ぬるぬるの動画を簡単に撮りたいならWG2です。

バイクや自転車、カヌー、カヤック、自動車のダッシュボードにもよさそうです。

短いスタンド付きのジンバルといったところ。

 

直接体にもつけられるので迫力の映像です。

マウンテンバイクの映像。こういうの撮りたいな~。この人は、ECO SS3というのを使っています。

 

防滴機能(IP67)

こちらも、 iphone7と同様の防水等級です。

 

三脚をつければ

ミニ三脚をつければ手持ちジンバルのようにも使えます。

トラベル三脚とミニ三脚の選び方とお勧め三脚ベスト15 一眼レフやスマホ用も

 

Gopro Hero6にお勧めのジンバルの感想関連記事

結論としては、余程の理由がない限り、多少高いですが、GOPRO KARMA GRIPを買っておけばいいと思います。

操作も簡単で性能も良く何より純正という安心感。

買って損はないと思います。

GOPRO KARMA GRIP

 

値段が気になる人は中古の購入をお勧めします。

中古品はアマゾンでも購入可能。

Amazon 中古品 GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ Karma Grip 手振れ補正ハンドグリップ

 

運が良ければ、フリルで安く出ていることもあります。

フリル 中古品 GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ Karma Grip 手振れ補正ハンドグリップ

 

 

FEIYU

あんまり薦めませんが安いのが良ければ。。

 

 

Feiyu G5の相場 中古品だと22000円~23000円ぐらい。

https://auctions.yahoo.co.jp/closedsearch/closedsearch?p=Feiyu+G5&ei=UTF-8&oq=&auccat=0&tab_ex=commerce&istatus=2

 

 

その他 GOPRO HERO6/HERO5関連記事

 

GOPRO HERO6のレビューも。購入までの経緯と購入後の感想。

【レビュー】GoPro HERO6 アクションカメラの完成形?

 

HERO6はHEVCというコーデックを使っています。

対応していないソフトがあるので注意してください。

HEVC/H.265 動画編集ソフト

 

パソコンでHEVCがなぜか再生できなくなってしまったときの話

WINDOWS10 HEVC/H.265が再生できない表示できない場合の対処法

 

動画の保存先に悩んだら、NASをどうぞ。保存容量がどんなに増えても大丈夫です。

USBの外付けHDDよりはるかに便利。NASを一度使ったらもう戻れません。

【レビュー】Synology DiskStation DS218j PlayとPlusの違い 評価と感想

 

4Kディスプレイはこちらがおすすめ。安いしキレイ。

【レビュー 大きすぎ?】巨大モニターLG 43UD79 Bを使ってみた感想 超高精細4K 43インチ級液晶モニター

関連記事です

-お勧め家電

おすすめ記事一覧

1
【デメリットも】SPGアメックスのメリットと裏技 まとめ 4年使ったからわかる事

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、20 ...

2
無印良品で実質25%引きで買い物をする方法

昨年のキャンペーンでは最大35%以上でしたが、今年は25%引き。それでも、大分お ...

3
【2018年7月 まだ可能】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

目次1 ふるさと納税でモンベル商品券2 モンベル クラブポイント引換券2.1 ふ ...

4
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

5
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

子連れで海外旅行に行く場合は、もしも怪我や事故にあった時のための保険をどう掛ける ...

6
【2018年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮りたいけど、カメラは、「一眼レフ」、「ミラーレ ...