しろくま無添加 子連れ旅行記&カメラ

写真 カメラ 北海道の温泉巡り 海外旅行とか コメント歓迎です。

 
一年に一度のアマゾンプライムセール開催中! セールは7月16日まで。 セールの目玉や商品のお勧めをまとめています。参考にしてください。 【2018の目玉】アマゾン プライムデーのセールのおすすめはあの商品

お勧め家電

【Amazon人気1位モバイルバッテリー】Anker PowerCore 10000を使ってみた感想

2018/07/15

Anker PowerCore 10000

ガラケーでは電池の持ちを心配する必要はあまりありませんでしたが、スマホは使っているとどんどんバッテリーの残量が減っていきます。

そこで出てくるのがモバイルバッテリー。出先でスマホやiPhoneにさっとつなぐだけで充電やその場で使うこともできるので、旅行だけでなく、長距離の通勤や出張、自転車で長距離の移動、山登りやキャンプ、電池のヘリが早い寒いところ(寒いスキー場、氷上釣りやなかなか充電場所がないビーチ)に行くときに便利です。写真や動画をバシャバシャとったり、ポケモンゴーとかそういう電池の減りが早いアプリを使う方にも。

意外なところでは、防災グッズとしても常備しておくといいかも

 

モバイルバッテリーの選び方

メーカー、バッテリーの容量、大きさと重さ、価格、使い勝手(USBパススルー機能)で選べば間違いないでしょう。

モバイルバッテリーのメーカー

Sonyといった誰もが知る大企業から、AnkerやAukeyといった新興スマホアクセサリーメーカーまで、いろいろな会社が出しています。

 

モバイルバッテリーの容量

充電したいものの充電池の容量にもよりますが、10,000mAhあれば大抵の用途はカバーします。

例えば、2,000mAhのスマホの電池なら5回充電できる計算です。

(実際には3-4回というところでしょうが。)

 

モバイルバッテリーの価格

10,000mAhであれば、安いものは2000円~2500円ぐらいです。

 

PowerIQとQuickChargeとは?

QuickChargeは高速充電のための規格で、通常のUSB充電よりも速く充電ができます。例えばQuick Charge 2.0だと、スマホがフル充電になるのは通常のUSB充電の約3倍の速さ。

Quick Charge 2.0はAndroid端末を中心に普及していますが、iPhoneやiPad、iPodなどのiOS対応デバイスはQuick Charge 2.0非対応となっています。

Ankerの場合は、PowerIQという独自技術を使っいて、急速充電ができることと謳っています。

 

USBパススルー機能

USBパススルー機能とは、モバイルバッテリーを電源に接続しながら、スマホを充電する機能です。

スマホが充電し終わったら、こんどはモバイルバッテリーを充電してくれます。

これは何がいいかというと、出先で、寝る前にコンセント→モバイルバッテリー→スマホとつないでおけば、朝起きるとモバイルバッテリーもスマホも充電が終わっていることになります。

これは、この機能が欲しい場合は、機種を選びますので注意が必要です。

まぁ、充電池とスマホをそれぞれ別々に充電すればいいのですが、荷物を減らすことができるので、あると便利な機能です。

尚、USBパススルー機能はモバイルバッテリーを充電しながら、スマホも充電する機能です。

これがついていなくても、モバイルバッテリーでスマホを充電しながらスマホを使う事は出来るので、そんなにこの機能が必要かというとまぁなくても大丈夫です。

ちなみにAnkerのモバイルバッテリーにはUSBパススルーは付いていません。

 

大きさ・軽さ

同じ容量でもメーカーやモデルによって大きさや重さが違ってきます。

もちろん、小さく軽いほうが持ち運びに楽なのでお勧めです。

小さくて軽ければ、バックに入れたままでも気になりません。

 

モバイルブースター

モバイルブースターとは、モバイルバッテリーのコト。違う呼び名です。

「モバブ」とも略されるとか。

 

 

Anker PowerCore 10000レビュー

Anker PowerCore 10000 Review

 

モバイルバッテリーは中国の会社が作っているのが多いのですが、Ankerも中国の会社です。

※ Ankerの読み方は「アンカー」になります。

Ankerのモバイルバッテリーは、容量が5000mAh、10000mAh、20000mAhとあります。

 

この記事でレビューをしているAnker PowerCore 10000は、Ankerの10000mAh モバイルバッテリーで、価格は2500円程度。大きさは、世界最小最軽量をうたっています。

手軽な値段でアマゾンでも人気で売り上げランキング1位に入っています。

レビュー数は4198件! すご。

 

Anker mobile battery for iPhone

iPhone8 Plusと一緒に並べてみてもあまり変わらない大きさです。

 

よく聞いた事がない会社ですが、アマゾンでもレビュー数が多く評判も良かったこと、18か月間の保証がついているので安心です。

残念ながらUSBパススルー機能には対応していませんが、モバイルバッテリーを充電しながらスマホを充電することに魅力を感じなければ、特に問題はないと思います。

総じてコストパフォーマンスが高いので買っても損はないかと思います。

Anker mobile batteryおまけ

おまけもついていました。

 

 

Anker PowerCore 10000のレビューまとめ

Anker PowerCore 10000を使い始めてから1月ぐらいたちましたが、問題なく快適に使っています。

外出時に充電切れになったらどうしよう?という不安から解消されるので、一家に一台あるといいかと思います。

安いですし。

良い点:

  • 小さい軽い(クレジットカードとほぼ同じぐらいの大きさ。重さ200g程度)
  • 出力が2.1Aにも対応 (電圧が高いのでタブレットも安心して充電できます。)
  • 筐体がプラスチック(寒い地域に住んでいる人には金属製よりプラスチックがいいかも。冷たくないしね。ケータイやガジェットの電池がすぐなくなるスキー場に持っていくときも便利です。)
  • 価格 2500円ぐらいなので。コストパフォーマンスが高いです。
  • 容量も十分(iPad Airに約1回、iPhoneやスマホに約2回半~約4回分)
  • 残量表示計もある。

悪い点:

  • QuickChargeには非対応 (まぁiPhoneには関係ないですし、PowerIQという代替技術を使っているので問題ないかもしれません)

 

Ankerはアマゾンだけでなく、楽天やYahoo Shoppingにも公式店があり、どこからでも購入可能です。

ビックカメラの実店舗でもAnkerコーナーがあり取り扱いがありました。

 

 

関連商品

モバイルバッテリーと一緒にカバンに入れておくと便利なiPhoneケーブル。

Ankerのものならコスパが良くお得です。

Anker プレミアムライトニングUSBケーブル Apple認証を使ってみた感想

【2018】アマゾン プライムデーのセールで買ったものとおすすめ

関連記事です

-お勧め家電

おすすめ記事一覧

1
【デメリットも】SPGアメックスのメリットと裏技 まとめ 4年使ったからわかる事

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、20 ...

2
無印良品で実質25%引きで買い物をする方法

昨年のキャンペーンでは最大35%以上でしたが、今年は25%引き。それでも、大分お ...

3
【2018年7月 まだ可能】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

目次1 ふるさと納税でモンベル商品券2 モンベル クラブポイント引換券2.1 ふ ...

4
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

5
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

子連れで海外旅行に行く場合は、もしも怪我や事故にあった時のための保険をどう掛ける ...

6
【2018年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮りたいけど、カメラは、「一眼レフ」、「ミラーレ ...