お勧め家電

SoundLink Bluetooth speaker IIIのレビューと評価

更新日:

SoundLink Bluetooth speaker IIIは、片手に乗せられる大きさながらBoseらしい重低音が良く聞いたサウンドが評判の人気のBluetoothスピーカー。3万5千円ぐらい。SoundLink Mini IIも使っているので、気になるSoundLink Mini IIとの比較も。

SoundLink Bluetooth speaker IIIのレビュー

概略

SoundLink Bluetooth speaker IIIは、2014年 2月14日発売。(発売から3年以上たったので、そろそろ後継機SoundLink Bluetooth speaker 4が出るかもしれませんが人気のBluetoothスピーカーです。)
サウンドリンク ブルートゥーススピーカー3の特徴は薄くて軽い所。重量は1.37kg。子供でも片手で持ち運びができるサイズと重さながら、重低音がズンズン響いたBoseらしい音質を小さい音から大きな音まで鳴らします。

SoundLink Bluetooth speaker IIIの音を家で初めて聞いたときは、家のステレオと比べて音が籠っている感じもしましたが、慣れてくると心地よく感じます。

充電池が本体に内蔵されているので、時々持ち運んだりもしますが、わが家では普段はキッチンに置いています。

BGMで音楽を聞きたい時に流しておくというラジカセ的な使い方です。

付属品はシンプルにACアダプターのみなので、スッキリとしています。

充電池の連続使用時間は約14時間。フル充電までは3時間です。

 

ペアリング機器の情報は6台までスピーカー側で記憶可能という事ですが、PCを起動するたびに繋ぎ直しています。

上手い設定の仕方があるのでしょうか?どなたかご存知でしたら教えてください。

=> Windows7からWindows10に変えたらイチイチ接続し直さなくても使えるようになりました。

Dell XPS 8920の評価と感想 7世代CPUと高速SSDにグラフィックカードでlightroomを使う

 

SoundLink Bluetooth speaker IIIとSoundLink Mini IIの比較

 

気になる方も多いと思うので、サウンドリンクシリーズの「SoundLink III」と「SoundLink Mini II」の比較という観点からSoundLink IIIをレビューします。

二つのスピーカーの性格を説明すると、SoundLink IIIは大きい分、音質もSoundLink Mini IIより自然。

一方、小さい分目立たないのと、気楽に外に持ち運びが出来るのが、SoundLink Mini II。

といったところ。

 

共通点

  • 小型ながらかなりの音量まで、破たんなく音をならせます。
  • 音質はBluetooth接続時はコモリガチ。但し、慣れると低音が心地よくなる不思議なBoseサウンド。
  • 充電池が内蔵されているので、持ち運びが可能。部屋の中でもキャンプでも。

違い

  • 大きいのは、SoundLink III。なので、より大型のスピーカーと充電池を搭載しています。
  • SoundLink IIIは、ネオジウムマグネットを採用したドライバーユニットを4基と、2機のパッシブラジエーターを搭載。一方で、SoundLink Mini IIは2機のトランスデューサーと2機のパッシブラジエーター。
  • バッテリー駆動時間は、SoundLink IIIが14時間。SoundLink Mini IIは約10時間。
  • 充電方法はSoundLink IIIはがACアダプターに対して、SoundLink Mini IIはUSB充電。あまり気になるポイントではないかもしれませんが、ACアダプターは結構大きいので、旅行に持っていくならスマホの充電器で充電できるSoundLink Mini IIが便利です。
  • 音量 - SoundLink Bluetooth speaker IIIとSoundLink Mini IIも結構な大音量を鳴らせるので、屋外でのBBQやキャンプに持って行く方もいらっしゃると思いますが、より大きな音量が出せるのは大きいSoundLink Bluetooth speaker IIIの方になります。学校の教室ぐらいなら十分ならせます。オートキャンプだったらちょっと重くても気になりませんね。

SoundLink Mini II

SoundLink Mini IIの視点で見た評価はこちらもご参考ください。

Bose Soundlink mini IIのレビューと評価

 

Bluetooth機器への接続方法

Bluetoothのマークが青色で点滅している時にペアリングが行えます。

初回接続時は、電源を押すと青色に点滅しますが、ほかの機器に登録されている場合は白色に発光します。

その場合は、スピーカー上部のBluetoothボタンを押して青色に点滅させるようにしてください。

そうすると、接続したい機器の側で本機を探すことができるようになります。

 

Bose公式ガイド

説明書というととっつきにくい印象がありますが、絵が多く、直感的にわかりやすい説明です。

SoundLink Bluetooth speaker IIIは直感的に操作できるようになっていますが、設定の際に困ったときは以下の公式ガイドを確認してください。

機器とスピーカーのペアリングと接続

スピーカーに別の機器を追加

 

SoundLink Bluetooth speaker IIIのレビュー関連記事

Boseのスピーカーのレビュー

小型でありながらしっかりとならせるというBoseらしいスピーカー。

似たような価格帯ですがそれぞれ個性的なスピーカーです。

一番良いスピーカーを求めて、いろいろ試しているうちに家中、Bose だらけになってしまいました。

Bose Soundlink mini IIのレビューと評価

SoundTouch 10 Wireless Speaker の評価と感想

SoundLink Bluetooth speaker IIIのレビューと評価

 

こっちはBoseではないですが、スピーカーつながりで、Amazon Echoのレビューもご紹介。

日本でAmazon Echo(アレクサちゃん)を二年使ってみた感想 TapとDotの比較も

 

関連記事です

おすすめ記事一覧

Ryze Tech TELLO 1

1万円そこそこの値段ながら性能が高いと評判のDJI Ryze Tech TELLOを実際に使ってみたレビューです。子供の ...

2

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、2017年時点で旅行好きの方に一番お勧めでき ...

3

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くため ...

-お勧め家電

Copyright© しろくま無添加 写真&子連れ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.