カメラ

OM-D E-M10 Mark3 レビューと評価

2017/09/01

OM-D E-M10 Mark3はオリンパスOMDシリーズの入門機。2017年の9月15日の発売が決定しました。夏の発売が噂されています。オリンパスのミラーレスは、技術の成熟が進み、他社のミラーレスカメラのようにピント合わせが迷ったり遅くなったりせず、速いピント合わせができ、快適に使えます。また、強力な手振れ補正で手軽に気楽に撮れ、入門機としては充実&十分な機能が搭載されていて、値段もお手ごろ。大人気のカメラとなること、間違いなしです。

OM-D E-M10 Mark3

 

OM-D E-M10 Mark3

オリンパスのミラーレス機はペンシリーズと一眼レフのような形をしたOM-Dシリーズの二つのシリーズがあります。OM-D E-M10 Mark3は、2017年9月15日発売予定のOM-Dシリーズの一番新しい機種。

先代モデルのOM-D E-M10 Mark2は、2015年9月4日発売。ちょうど2年ぶりのモデルチェンジは最近のミラーレスカメラのモデルチェンジのサイクルとしては比較的早めのモデルチェンジになります。

ちなみに初代OM-D E-M10は、2014年2月28日発売です。

 

OM-D E-M10 Mark3の良いところ

手振れ補正

値段が安い入門機ながら、オリンパスの誇る手振れ補正機能が搭載されているところ。

こんな強力な手振れ補正は、他社にはありません。

 

コンパクトで軽量

410gと軽量でコンパクト。マイクロフォーサーズならではの軽さです。

 

タッチパネル

タッチパネルでピント合わせが簡単。一度なれるとタッチパネルなしには戻れません。

他社でも最近のカメラはタッチパネルですね。

 

OM-D E-M10 Mark3の変更点

E-M10 MarkIII review

OM-D E-M10 Mark2からOM-D E-M10 Mark3への変更点・機能の強化点は

  • 4K対応 (4K30p)
  • AF性能の向上 (測距点が81点から121点へ)
  • 画像処理エンジンの強化
  • UHS-II SDカードのサポート

その他、評判が悪かったオリンパス独自のケーブルが廃止され、普通のMicro-BのUSBケーブルとなりました。PCに接続する機会は、ファームウェアのアップデートぐらいなので、ほとんどないのですが、ケーブルを無くしても、他のケーブルで代用ができるのは便利です。地味な点ですが、うれしい改良点ですね。

デザインも気持ち上質になりました。

 

OM-D E-M10 Mark2からOM-D E-M10 Mark3への改良点として、見送られた点は

  • 手振れ補正の進化
  • OM D E-M1 Mark2やPen Fと同等の2000万画素センサーの搭載

AF性能のアップで性能の底上げが測られましたが、4K撮影に興味がない人は、正直言って現行のOM-D E-M10 Mark2が安くてお勧めかもしれません。

 

大きさ / 重さ

重さはOM-D E-M10 Mark IIIより若干重くなったもののそれでも十分軽量です。

大きさ 121.5mm(W)×83.6mm(H)×49.5mm(D)
(CIPA準拠 幅×高さ×奥行き 突起部含まず)
質量 約410g(CIPA準拠 付属充電池およびメモリーカード含む)
約362g(本体のみ)

OM-D E-M10 Mark IIIのライバル機種

OM-D E-M10 Mark IIIの購入の際、ライバル(=検討候補)となる機種を纏めてみました。

オリンパス

OM-D E-M5 Mark II

4Kにこだわらなければ、OM-D E-M5 Mark IIがお勧め。

AF性能が良く、水滴にも強い、手振れ補正もさらに強力と、すべての面で、OM-D E-M5 Mark IIがOM-D E-M10 Mark IIIを上回ります。

 

雪まみれのOM D E M5mark2

 

 

>> 雪まみれのOM-D E-M5 Mark II

 

OM-D EM1 Mark II

PanaLeica with Olympus Mirrorless Camera

OM-D EM1 Mark II(左)とOM-D E-M5 Mark II(右)パナソニックのレンズでもオリンパスのカメラにつけられます

 

もう少し高くても良いと言う人は、こちら。

ただし、本体価格は発売当初は21万円程度していましたが18万円ぐらいに値下がりしてきました。それでもOM-D E-M10 Mark IIIよりは10万円程高くなります。

AFの性能、センサー、4K対応ですが、その分重く、大きくなり、値段が高くなっています。

 

Olympus OM-D EM1 Mark II 評価とレビュー OM-D EM1との違いと残念な点

E-M10 Mark II

逆にもう少し安いのが良いという人はこっち。実売ボディのみ5万5千円程度です。安い!

4K動画がないというのが大きな違い。

OM-D E-M10 Mark IIIは、他社よりも優秀な手振れ補正が大きな魅力ですが、手振れ補正は、OM-D E-M10 Mark IIIもOM-D E-M10 Mark IIも同等です。

ただし、こちらの方が、若干軽量で値段も安い。

約390g (CIPA準拠 付属充電池およびメモリーカード含む、アイカップなし)
約342g (本体のみ)

売り切れてしまう前にどうぞ!

 

omd-em10mk2

OM-D E-M10 Mark2 レビューと評価

OM-D E-M10 Mark2 レビューと評価

Pen F

2016年2月発売。OM-D E-M5 Mark2の1年後の発売。1年後の発売なので画素数の多いセンサーを使っていますが、値段がOM-D E-M10 Mark3の倍近く違います。

デザインに余程のこだわりがない限りは、OM-D E-M10 Mark3で十分だと思いますが、上質な質感を求める人はこちらも検討されてみてください。

Olympus PEN-F 評価とレビュー

 

番外編 E-M5 (初代)

中古でいいよという人は、ヤフオクやアマゾンで2万円台でお安く購入できます。

初代のE-M5は2012年の発売当時は、本体のみで10万5千円しましたが、ずいぶん安くなりました。

値段は安くなっていますが、機能は十分高機能です。

リアルタイムで見れて撮影の邪魔にならない2軸の水準器。

4段の強力な手振れ補正機能。

OM-D E-M5 Mark IIよりも軽い処。

今でも十分な魅力があるカメラです。

値段も安いし、防塵・防滴も搭載されているのでどこでも気軽に持っていけます。

中古の本体を2万円チョイと、新品の防塵・防滴機構のズームレンズ1万円で3万円代ですごいカメラが買えてしまいます。

 

OM-D E-M5 ボディ シルバー アマゾン 中古 

OM-D E-M5 ボディ ブラック アマゾン 中古 

 

私のおすすめレンズ。1万二千円程度で叩き売られています。。

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ 評価とレビュー 作例も

【お得】M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ 評価とレビュー 作例も
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ 評価とレビュー オリンパスフォーサーズ用のレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ...

 

パナソニック

パナソニックの同じ価格帯。こちらは4K 動画対応です。

こちらも5段の手振れ補正をうたっています。歴史と定評のあるオリンパスの手振れ補正と違ってこちらの手振れ補正機能はまだまだ未知数ですが、4K 動画が気になるならこちら。

LUMIX G8 評価とレビュー

LUMIX G8 評価とレビュー LUMIX G7と比較 どこが変わった?
LUMIX G8 評価とレビュー LUMIX G7からの進化点 パナソニックのマイクロフォーサーズミラーレスカメラのLUMIX Gシリーズの最新機種LUM...

ソニー

ちょっと値ははりますが、Sony α6500も候補。

4K 動画に加え、APSサイズのセンサー。センサーは民生用で世界一の性能です。

資本提携をしたオリンパスの技術の5軸手振れ補正も搭載。5段分の効果。

ただし、値段が少し高め。レンズ群もフォーサーズより高め大き目。

気にならないならこちらも

Sony α6500の評価とレビュー

Sony α6500 評価とレビュー あの会社の機能を搭載 おすすめのレンズ紹介
Sony α6500の評価とレビュー α6300 からの進化点 2016年の12月2日に発売されたα6500。2017年1月現在納期2カ月待ちの人気でしたが、...

キャノン

正直あまりおすすめはしないのですが。。

悪くはないカメラだと思いますが、私はオリンパスの方が、いいなぁ。

カメラの性能としては、正直、初代OM-D E-M5の方が上では?

交換レンズも少ないし、本体のみで10万円代という値段も正直微妙です。

Canon EOS M5

Canon EOS M5 気になるAFは? 正直な感想。評価とレビュー
一眼レフの雄、Canonがついに本気を出したミラーレス機EOS M5。実際の所、どうなんでしょうか? EOS M10やEOS M3といった前機種迄評判が...

中級者向けミラーレスカメラ比較

上にあげた機種を一挙に比較します。

中級者向けミラーレスカメラ比較

【2017年】 中上級者向けミラーレスカメラ比較とおすすめ
ミラーレスカメラはカメラ初心者・初級者に人気のカメラですが、中級者や上級者にも魅力的なカメラです。 特に、技術の進歩で、...

 

一眼レフが気になる人はこちらも。

人気の一眼レフカメラ 予算別に紹介します

 

OM-D E-M10 Mark IIIにおすすめなレンズ

その他レンズの紹介はこちらにまとめました。

標準ズームレンズは?

PanaLeicaか、Olympus Proシリーズか?OM-D E-M10 Mark3を買うなら、下で紹介しているレンズのうち、12-50mmか14-150mmがちょうどお勧めです。

>> オリンパス パナソニック マイクロフォーサーズのおすすめ標準ズームレンズ

パナソニックオリンパス標準ズーム比較

 

広角ズームに単焦点レンズのおすすめ

OM-D E-M10 Mark3を買うなら、単焦点レンズもぜひ買ってみて!

いくつか種類があるので、OM-D E-M10 Mark3におすすめの単焦点レンズを紹介しています。

オリンパスミラーレスカメラのおすすめレンズ

オリンパスミラーレスカメラにおすすめなレンズ

 

OM-D E-M10 Mark IIIと一緒に買いたいもの

メモリーカード

忘れてはいけないのがメモリーカード。家に何枚かあるかもしれませんが、高い物ではないのでスピードが速い物を。

アマゾンで一番売れているのはトランセンドの32G。動画をとっても容量は十分です。

OM-D E-M10 Mark3は最新のSDカード規格にも対応しています。

ストレスなく連写を楽しみたい方は、ちょっと値が張りますがこちらも検討してみてください。

上で紹介したトランセンドのカードより3倍読み書きが速いので、連写時のストレスがなくなります。

高速なメモリーカードの記事は以下でまとめました。

お勧めのUHS-II Class3のSDメモリーカード

わが家でもUHS-II Class3のSDカードを使っていますが、もっと早く買っておけばよかったと後悔しています。

 

教本

カラー写真が載っているので、説明書より便利。ぱらぱらめくって、どんな機能があって、どんな写真がとれるのか、ざっと見ておくことをお勧めします。

初心者にも分かりやすいように書かれているのでカメラ用語の説明も分かりやすいです。

画面プロテクター

付けている人は多いですが、これは好みで良いと思います。

レンズキャップ

キットレンズ(についているレンズにつける自動開閉キャップ。楽ですよ。色が黒とシルバーの2色あるので、購入するときに注意してください。

レンズプロテクター

わたしはレンズキャップ代わりにプロテクターを付けています。
つけっぱなしにしておいても傷の心配がないので、便利。

レンズの口径の大きさによってサイズが違いますので注意してください。
下のプロテクターは、12-50mmのレンズ用です。

交換電池

お守り代わりにどうぞ。旅行の時に持って行くと充電器を持ち運ばなくて済むので荷物を小さくすることが出来ます
アマゾンで買う時は、販売者が「Amazon.com」となっているものを買うようにしてください。

ここは注意が必要なのですが、名前を聞いたことがないようなお店で買うと、偽造品がおくられてきます。
偽造品の見分け方は、パッケージがついていなくて袋に入れられていたら偽造品です。
充電地の偽物販売者が多いので何とかしてほしいと思います。

偽物がおくられて来たら、お店の評価を最低につけて、アマゾンには返金請求をしましょう。
開封済みであっても、全額返金されます。(詐欺にあっているようなものですから、当然ですよね)

OM-D E-M10 Mark IIIのシャッター数の確認

オリンパスのカメラには裏コマンドの様なものが付いているのですが、OM-D E-M5 Mark IIでもコマンドを打つことで累積シャッター数が確認出来ます。

OM-D E-M5 Mark II シャッター数確認方法

 

おまけ カメラを少しだけ安く買う方法

Amazonで安く買い物をする方法

 

オリンパスオンラインショップの場合 (クレジットカードのポイントと合わせれば3%程度お得です)たまったポイントでハワイ旅行もできます。

無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

 

関連記事です

-カメラ

おすすめ記事一覧

1
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

2
【終了決定7月迄 2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  目次1 モンベル・コールマンのふるさと納税の返礼率の変更について小 ...

3
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

4
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

目次1 子連れで海外旅行に行く場合のクレジットカードは?2 我が家のお勧めのクレ ...

5
【2017年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...