旅のTips

無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

2017/11/06

無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

旅行は普通タダではいけません。

でも、海外旅行や国内旅行を安く行きたい、あわよくば無料で行きたいという人にその方法を紹介します。

ワンクリックでおしまいという訳にはいかず、実は結構手間はかかりますが、試してみてください。

ビジネスクラスでハワイに行けます。

その方法は、先に答えを言うと、マイルをためていく事になります。

普通、マイルを貯めるには①クレジットカードを使って貯める方法が良く知られていますが、②ネットショッピングをする前にポイントサイトを利用する事で比べ物にならないくらいマイルを貯めることが出来ます。

クレジットカードでマイレージをためてもビジネスクラスでハワイ行のチケットを取るためには相当な金額を使わないとマイルは溜まりません。

でも、ポイントサイトを使うことで、毎月沖縄に2人で1往復できるぐらいのマイルがたまると知ったらどうしますか?

この方法はおそらくそんなに長続きはしません。あまり大っぴらにしたくはありませんが、今日は、この方法を無くなる前にこのブログを読んでくださったあなたに紹介しちゃいます。

ポイントサイトとは

ポイントサイトとは、広告をクリックしたり、アンケートに答えることによってポイントを貯めることができるサイトです。

ネット通販をする方は普段Amazon、楽天市場やYahoo!ショッピングとかで買い物をしているかと思いますが、これらのサイトに行く際に、広告のページを経由すると広告主に売上の何パーセントかが行く仕組みになっています。

ポイントサイトは、Amazonや楽天市場がこうこくを出す代わりに売上の数パーセントをポイントサイトに渡し、ポイントサイトはさらにそのうちの何割かをポイントという形で登録者に渡す仕組みになっています。

 

ポイントサイトの中には怪しい所もあるそうですが、今日つかうところ大手ショッピングモールも使用している所なので、安心です。(私も登録しています。)

どのポイントサイトを使えばいいか、以下にまとめてみますね。

 

無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くための具体的な方法

シンガポール航空ビジネスクラスラウンジ-1

シンガポール航空 チャンギ空港 ビジネスクラスラウンジ

 

以下が具体的な方法です。

方法

  1. ポイントサイトの「ハピタス」で毎月2万円相当以上のポイントを貯めます。
  2. この「ハピタス」の2万ポイントを「PeX」→「メトロ」→「ANAマイル」という順で最終的にANAマイルに交換していきます。

これだけです。

ただし、これが出来るのはそんなに長続きすることはないのでは?と思います。

マイルを貯めたい方はお早めに。

 

ハピタスの2万ポイントは変換されている途中に目減りして1.8万マイルになってしまうのですが、それでも毎月1.8万マイル貯まっていくので年間20万マイル以上が溜まります。

なぜ、毎月1.8万マイルかというと、毎月ポイントを交換できる上限があるからです。

もちろん、これ以外にも飛行機に載ったり、クレジットカードでマイルを貯めれば、これ以上にマイルがたまりますが、これだけで十分です。

どうやって2万マイルをためるのか?という前に、まずは必要な物をまとめますね。

 

必要な物

必要なことは以下二つを用意しておく必要があります。最初の1年間は費用は一切かかりません。

(ソラチカカードは2年目以降2000円/年かかります)

  1. ハピタス(ポイントサイト)の登録
  2. Pex (ポイント交換サービス)の登録
  3. ソラチカカード(メトロポイントという東京の地下鉄のポイントをANAマイルに替える為に必要になります)の作成

順を追ってどうするか説明しますね。

 

① ハピタスを作ってポイントをためる

ハピタスに登録

ポイントサイトの大手の一つハピタスです。

まずはここに登録をすることから始めてください。

下のハピタスの画像リンク経由で登録すると1000ポイントがもらえます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントをためる

ポイントの貯め方は、一番簡単なのはハピタス経由で買い物をする方法。

ハピタスで、楽天やヤフオク、オリンパスオンラインショップのようなオンラインショップのお店を検索し、ハピタスからリンク先のオンラインショップに行くと買い物額の1%程度がもらえます。

ハピタスのポイントの他、ショッピングモールのポイント、クレジットカードのポイントもそれぞれもらえるので、結構なポイントになります。

これだけでも、結構たまるのですが、証券口座を開設したり、クレジットカードを作成すると一気に1万ポイント以上もらえます

ネットを見るとみなさんこれでためているようです。

初年度無料のカードであれば、費用は一切かかりません

いつまで長続きするかわかりませんので、マイルを貯めたい方はまず、ハピタスポイントをためておくことをお勧めします。

 

② ポイント交換のPeX

ハピタスで貯めたポイントを次にPexのポイントに交換します。

ペックスの登録はこちらから

 

③ ソラチカカード

Pexのポイントを東京メトロのポイントに交換するために必要なカードがこちらです。

「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」という東京メトロのカードを作る必要があります。

 

下のリンクからカードを作れます。

To Me CARDのラインナップ|東京メトロ To Me CARD

初年度年会費無料。2年目以降2,000円(税別)です。

 

④ ANAマイレージカード

こちらはクレジットカード機能がついていないカードで大丈夫です。

東京メトロのソラチカカードのポイントをANAマイルにしてANAカードに貯めれば、後は飛行機を予約するだけ。

お疲れ様でした。

下のハピタスの画像リンク経由で登録すると1000ポイントがもらえます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ビジネスクラス関連レビュー

ANA Suite Lounge Narita-2

ビジネスクラス 搭乗記

シンガポール航空ビジネスクラスの機内食 ビジネスクラス搭乗記

全日空のビジネスクラス搭乗記

ANAファーストクラス搭乗記

ファーストクラスラウンジ・ビジネスクラスラウンジの体験記/レビュー

【ファーストクラスラウンジ】ANAスイートラウンジ 成田空港

全日空のビジネスクラスラウンジ 成田空港

【Best Alliance Lounge】ロサンゼルス空港 ANAのビジネスクラスラウンジ 勿論シャワールームも Star Alliance Lounge Los Angels

新千歳空港 ANAラウンジ 国産(北海道ワイン) 赤・白

ANA 羽田空港 国内線 SUITEラウンジ レビュー

無料でビジネスクラスに乗る方法

憧れの家族旅行をビジネスクラスでハワイに行く方法。

無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

 

旅行記

モルディブ家族旅行記 目次 ビジネスクラスで行ってきました。

子連れクルーズ旅行記 地中海とかバルト海とか子連れクルーズ旅行記

関連記事です

-旅のTips

おすすめ記事一覧

1
【デメリットも】SPGアメックスのメリットと裏技 まとめ 4年使ったからわかる事

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、20 ...

2
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

3
【10月以降もまだいける2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  (2017年10月追記)小谷村のお得なモンベルポイントへの交換は壊 ...

4
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

5
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

子連れで海外旅行に行く場合は、もしも怪我や事故にあった時のための保険をどう掛ける ...

6
【2017年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...