カメラ

【HDから4K60Pまで】お勧めの動画管理ソフトは?

更新日:

なぜ三脚が必要か?

子供の成長と共に年々増え続ける動画ファイル。3人子供がいる我が家では、なにをするにも3人分。お誕生日会、運動会、イベントの旅にホームビデオのファイル数がどんどん増えていきます。

カメラも、スマホ、コンデジ、一眼レフ、ミラーレス、GOPRO、アクションカム、OSMO、その他もろもろとたくさんあるので、イベントの数×カメラの数で効率的に取り込みをしてフォルダ管理していかないと何が何だか分からなくなってしまいますが、効率的な動画ファイル管理をするのは人力では限界があり、一苦労です。

写真ファイルはLightroomという高性能のソフトで効率的なファイル管理が可能になりましたが、なかなかうまくいかないのが動画管理方法。

動画ファイル管理ソフトもいくつかありますが、理想の動画管理ソフトに私が求める条件は、

① 様々なファイル形式が読み込み、表示可能。どんな映像でも気軽に観る事ができること。

② 高速で安定している

③ 動画ファイルの検索が容易であること

それに出来れば無料であればなお良しですね。

これまでに試してきたファイルを紹介します。




Lightroom (Adobe)

写真管理現像ソフトのLightroomでは、動画ファイルもサムネイル形式で管理できます。

 

Lightroomの動画管理ソフトとして良い点

映像につよいAdobeの有料ソフトなので安定性はさすが。

サムネイルもサクサク。再生もすばやく軽快に動作します。

ファイルの検索もファイル名、撮影日時、自在に探すことができます。

 

Lightroomの動画管理ソフトとして惜しい点

Lightroomが、おしいのはGOPRO HERO6で撮影した一部の動画ファイルが読み込めないこと。

4K60Pで撮影したようなHEVC/H.265タイプのファイルは2018年1月現在読み込めませんでした。

対応してくれればいいのですが。。

 

あと、GOPRO HERO6やソニーのハンディカムで撮影した動画は、位置情報が付加されるのですが、Lightroomで取り込みを行ったときにそういった情報がどこに行ってしまうかもよくわかりません。

Lightroom関連記事

Dell XPS タワー 8920の評価と感想 7世代CPUと高速SSDにグラフィックカードでlightroomを使う

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) がプライムセール中

 

lightroomの現像時 表示が変になってしまう場合の対処法

Lightroom6 「かすみの除去」と「ガイド付きUpright」

Lightroom関連設定ファイル保管場所

 

PlayMemories Home (Sony)

Sony製の動画管理ソフト。

PlayMemories Homeの動画管理ソフトとして良い点

ハンディカムからの取り込みが気楽にできる事。

ファイルの検索もファイル名、撮影日時、自在に探すことができます。

サムネイル表示も、カレンダービューで、年単位、月単位などいろいろ選べます。

 

ハンディカムで撮影した際のGPSなどの情報も自動的に取り込まれるようで良いですね。

 

ハンディカムだけを使うならこれで十分かもしれません。

 

PlayMemories Homeの動画管理ソフトとして惜しい点

ソニーはソフトウェア制作に弱い印象があります。

PlayMemories Homeにしてもいまいちレスポンスが遅かったり、途中でフリーズしたり安定性がいまいちです。

ちなみに我が家の環境は2017年に更新したばかりなので、PCのパワー不足が原因ではなく、純粋にソフトウェアの問題だと思います。

関連記事: Dell XPS タワー 8920の評価と感想 7世代CPUと高速SSDにグラフィックカードでlightroomを使う

 

サムネイルの表示が遅いのも気になります。

 

GOPROなど他社で撮影した動画ファイルは表示できるものと表示できないものがあるようです。

ライバル機種とは言え、有料にしてもいいので、こういったところの使い勝手を直してくれれば便利なのですが。

 

 

PlayMemories Home関連記事

ソニー「PlayMemories Home」でm2tsファイルが表示されない場合の対処法

 

Quick (GOPRO)

Gopro用の動画管理ソフト。

良い点は、GOPROの動画ファイルの読み込み、再生が出来ること。

惜しい点は、安定性がいまいちという事に加え、GOPRO以外のファイルの扱い方もよくわかりません。
映像につよいAdobeの有料ソフトなので安定性はさすが。

ファイルの検索もファイル名、撮影日時、自在に探すことができます。

 

ハンディカムだけを使うならこれで十分かもしれません。

 

 

TMPGEnc KARMA.. Plus 2

体験版のみの使用。

動画ファイル管理ソフトをうたうだけあって安定感や操作性がさすがです。

 

良い点

H.265/HEVCに対応。GOPRO HERO6の4K60P動画もスムースにサムネイル表示されます。

マウスをサムネイルの上に載せると、サムネイルの中で動画再生されるのも何気に便利です。

動画の分類もドラッグ&ドロップで簡単に行えることも良いですね。

 

惜しい点

ソフトウェア上で再生を行うと気持ち、カクカクするような気がします。

正規版では大丈夫という声もネット上の評判にはありましたが、設定からほかのプログラムから動画を開けるようにすると体験版でもスムースに再生されました。(他のソフトを使って再生するので当たり前といえば当たり前ですが。)

 

サムネイルもなぜか半分以上のファイルで作成がされませんでした。ファイル数は7000ファイルぐらい。ファイル形式が同じでもサムネイルが作成されたファイルとそうでないファイルができました。ファイルの読み込みをし直してもうまくいかず。。

 

有料(5000円ぐらい)であるのが致し方ないところ。

良いものには対価の支払いが必要ですね。

 

 TMPGEnc KARMA.. Plus 2の体験版と購入

TMPGEnc KARMA.. Plus 2の体験版はこちらの公式ページから。

http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/download/tmkp2.html#trial

 

TMPGEnc KARMA.. Plus 2のはVectorで購入可能です。

(Vector Onlineショップ) TMPGEnc KARMA.. Plus 2

 

DS Video (Synology)

DS Videoは、Synologyのネットワークストレージドライブがあると使えるソフト。

 

ネットワークストレージドライブは、動画ファイルの保存先として理想の保存方法と思います。

値段もそんなに高くなく、本体だけなら2万円程度で購入可能です。

詳しくは、【レビュー】NASを導入して変わったこと。 Synology DiskStation DS218j PlayとPlusの違い 評価と感想をどうぞ。

 

DS Videoの動画管理ソフトとして良い点

NASのフォルダ内にある動画をPCやタブレット、PCで自由に見れるところ。

検索性もまぁまぁ。撮影月、撮影日順に並び変えたり、撮影年を絞って動画ファイルをサムネイルで探すことができます。

GOPRO HERO6で撮ったHEVC/H.265タイプのファイルも普通にサムネイル表示され、再生もできました。

一度、指定フォルダ内にファイルが保存されれば難しいことを考えずに簡単に使う事ができそうです。

 

出先でも動画ファイルを見ることができるのは便利です。

 

 

DS Videoの動画管理ソフトとして惜しい点

 

ファイルの再生が一つずつなので、10秒程度の細切れしたファイルを続けて流すという使い方ができないのが残念。

連続再生できるようになると便利なんだけどな~。

もっともこれはどの動画管理ソフトもこういう問題があったりします。

 

 

DS Video関連記事

【レビュー】NASを導入して変わったこと。 Synology DiskStation DS218j PlayとPlusの違い 評価と感想

 

 

2018年時点の動画ファイル管理ソフト

結局、どの動画ファイル管理ソフトも一長一短です。

取り込みは、ハンディカムで撮ったものは、PlayMemories Homeで。Goproで撮ったものはQuickで、一眼レフやiPhoneで撮ったものはLightroomでそれぞれ行うことにしています。

 

再生は、それぞれのソフトを開くか、DS Videoを使ってます。

DS Video便利ですよ。

【レビュー】NASを導入して変わったこと。 Synology DiskStation DS218j PlayとPlusの違い 評価と感想

 

関連記事です

おすすめ記事一覧

Ryze Tech TELLO 1

1万円そこそこの値段ながら性能が高いと評判のDJI Ryze Tech TELLOを実際に使ってみたレビューです。子供の ...

2

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、2017年時点で旅行好きの方に一番お勧めでき ...

3

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くため ...

-カメラ

Copyright© しろくま無添加 写真&子連れ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.