カメラ

2017年 お勧め防水 水中デジタルカメラ 評価とレビュー

2017/12/16

2017年も夏がおわり秋になりました。ビーチリゾート大好き、カメラ大好き、写真大好きな我が家がお勧めする2017年のおすすめ防水カメラです。実際に防水カメラで撮った写真もあります。購入の際の参考にされてください。防水カメラは水の中でも撮影できるのは勿論ですが、砂や水が入り込んで、故障が怖くて持ち出せない波打ち際にもお構いなしで持ってけるので子供の写真をとるのにも便利です。値段もそんなに高くありません。スマホや普通のカメラでは撮れない写真が簡単にとれます。思い出作りにどうぞ!!

 

snorkeling bandos maldives-6

防水カメラの選び方

防水カメラいろいろあって分かりにくいかもしれませんが、防水性は水深何メートルまで防水デジカメが耐えられるかで選べば間違いありません。

15メートル防水であれば、スノーケリングはこなせます。ダイビングであれば30メートル防水のものを選んでみてください。

 

2017年 お勧め防水カメラ

参考になるように今入手可能な製品の中から選んでみました。写真は勿論ですが防水カメラでも動画も取れるので、テレビで見ると面白いですよ。

あんまり多く製造していないようで、人気の機種は夏や冬のシーズンには売り切れになってしまいます。お目当てのカメラが見つかったらお早めにどうぞ。

バンドスリゾート プール-3

性能もよく一番人気の防水カメラ STYLUS TG-5 Tough

予算は気にしないので、一番いい防水カメラが欲しい!というのであれば、オリンパスのSTYLUS TG-5 Toughをお勧めします。

明るいレンズ、高い防水性能(水深15mの防水)が備わって、お値段は5万円ほど。GPSもついているので、便利。

海外でのスノーケリングにそのまま持っていくのにぴったり。ダイビングならハウジングを買えば15メートル以上の深いところでもつかえます。

顕微鏡モードという他のカメラにはない面白い機能もついています。wifi経由での画像取り込みも可能。

雪の結晶とか取ったら楽しそうですね。(雪の結晶の写真を撮る方法

詳しくはこちらの記事にまとめました。

>> 2017年 6月発売 Olympus TG-5 評価と感想

 

TG-4

TG-5より少し安いのが良いということであれば、一世代前のTG-4もおすすめ。

1万円ぐらい安くなります。違いは4K動画に非対応、暗いところがTG-5より苦手というところですが、明るいレンズをつかっているので、ほかのデジカメより暗いところでも明るく映ります。

 

黒以外にも赤い色もあります。

 

TG4は、ラクマやフリルで安く買えます。

ラクマ

フリル

 

STYLUS TG-4 Toughはそのままでも15m防水ですが、防水プロテクター(ハウジング)と呼ばれるケースを付けると45m防水まで対応します。

ハウジングの値段は2万円ほど。ダイビングをやる方はこちらもセットでどうぞ。

安さで選ぶなら FUJIFILMの防水デジカメ XP90

安さで選ぶなら FUJIFILMのXP90

2016年冬の最安防水カメラです。

安いですが、しっかり15メートル防水です。深い所にもぐるダイビングは無理ですがスノーケリングぐらいは余裕でこなせます。

手ごろな値段の防水カメラなので人気でアマゾンでは夏は売り切れていました。

 

 

価格と性能のバランスがいい オリンパスの防水デジカメ STYLUS TG-870

ちょっと値段はしますが、安心感をもとめるならこちら。価格と機能のバランスがとれた機種です。
レビューでの評価も高いです。

防水カメラTG870 review

私もレビューしています。 → 盛れる! 防水デジカメ OLYMPUS STYLUS TG-870 Tough
使っていると分かるオリンパスのカメラの良さは、防水パッキンがしっかりしている所。
某S●nyさんの防水カメラを使った事もあったのですが、2度修理に出したことがありました。。。。
オリンパスのカメラはしっかりパッキンがあって、ロックもしっかり作られているおかげで、故障は一度もありません。

 

私のおすすめはラクマフリルで購入するのがおすすめです。

中古品ですが、アマゾンで買えるのでオークションが苦手な方はどうぞ。

Amazonで買えるTG860中古品

 

 

このオリンパスの機種でもwifiが使えます。

上のフジXP90との違いは、防水性能に加えて、GPSがついている所。大量に写真をとった後、検索するのに便利だったりします。

あと、細かい所では、動画の撮影開始ボタンの位置。水中でも動画撮影が簡単に出来ます。

これが気にならなければフジのカメラでも良いかなと思います。安いし。

 

ただし、ダイビングをやる方で安く防水カメラを買うならば、このカメラとハウジングを買うのをお勧めします。

ハウジングは普通2万円ぐらいするのですが、このカメラ用のハウジングは何と5千円で売ってた時もありました。

モデル末期だからでしょうか? とてもお得なダイビング用カメラになります。

 

 

 

ニコン COOLPIX AW130

ハウジング無しでダイビングで使いたいならこちら。水深30 mまで対応したデジタルカメラです。

オリンパスの防水デジカメ STYLUS TG-870やFUJIFILMの防水デジカメ XP90よりも深い所で使えます。

Nikon デジタルカメラ COOLPIX AW130 イエロー YW

 

おまけ ソニーの防水デジカメ

ソニーの防水カメラは廃盤になってしまいました。同じような故障が多かったんでしょうね。

防水カメラのノウハウがあるメーカーのものを買った方が無難だと思います。

念のためですが、我が家はソニーが嫌いということではなくて、アクションカメラ(小型のビデオカメラ)はソニーの物を使っています。

こちらは故障はありません。

 

(撮影例) 防水カメラは水しぶきや砂による故障を気にせずビーチに持って行けます

防水デジカメと一緒に買いたいもの

フローティングストラップ

波打ち際では無くても良いと思いますが、スノーケリングなどちょっと深い所に行くときはこういうフロートがあると便利。

泳ぎながらカメラを持っていると、カメラを落としたらどうしよう? という不安感を感じながらのスノーケリングになってしまうのですが、そういった不安から解放されます。

下のはオリンパスのものですが、もちろん他社のカメラにも取り付け可能。

新古品がお勧めです。アマゾン 新古品

アクションカメラ

防水カメラとアクションカメラの違い

アクションカメラと防水デジタルカメラとの違いは、画角が広角で単一焦点である所が大きいと思います。

防水カメラは撮りたいものを狙ってとる普通のカメラと同じ使い方、アクションカメラは回しっぱなしでビデオを撮るという使い方が向いています。
また、カメラ本体がものすごく小さく設計されているので、操作に慣れが必要です。

アクションカメラはカメラ自体が小さく液晶モニターが付いていないことも多いので、撮影した画像がどのように撮れているかはPCにつないで見るまでは分からないことがあります。

これには慣れが必要なので、撮影の仕方、撮影した写真・ビデオがどう映っているか、旅行に行く前に試してみることをお勧めします。

 

アクションカメラの選び方

どれを選べばいいかですが、アクションカメラは事実上Goproかそれ以外です。

高い機種と安い機種の差は4k対応かそうでないか。

本体はすごい小さいし、ポケットに入れておけるので、壊れてもいいやというという割り切りで値段も安いのを選んでみると良いと思います。
ビーチだけでなくて、スキーにも持って行けます。

 

GoproのアクションカメラかSonyのアクションカメラか

画質も綺麗です。

子供を撮るのに買いましたが大人のおもちゃですね。

 

 

防水ビデオカメラ

意外と知られていませんが、ビクターのビデオカメラは5m防水のものがあります。

値段も3万円そこそことお得。

ビデオカメラですが、静止画も撮ることも可能。

5m防水とシュノーケリングぐらいならこなせますので、ビデオカメラも考えている人はこちらもどうぞ。

 

 

 

防水カメラ 撮影例

モルディブやセブに家族旅行に行った際にとりました。当時2万円しなかったオリンパスの防水カメラTGシリーズでとったものです。

写真を見るたびに思います。防水カメラ買って持っててよかったなぁ。と。

おすすめミラーレス

こちらは防水デジタルカメラではありませんが、旅行に持って行くのにお勧めなカメラをまとめました。

 

旅行にお勧めな小さくて安くて画質がきれいなミラーレスカメラ

 

ビーチリゾート 子連れ旅行記

旅行好きなので、カメラを持って、子供を連れてちょこちょこ旅行に行っています。

セブ島 子連れ旅行記 目次
セブ島に2週間滞在した時の家族旅行記。シャングリラマクタン、プランテーションセブに両方泊まってみた感想。リゾートがあるマクタ...
モルディブ家族旅行記 目次
モルディブ家族旅行記です。子連れ(4歳児と1歳児)でモルディブ旅行に行ってきました。モルディブは魚影が濃いと聞いていましたが、本当...

関連記事です

-カメラ

おすすめ記事一覧

1
【デメリットも】SPGアメックスのメリットと裏技 まとめ 4年使ったからわかる事

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、20 ...

2
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

3
【10月以降もまだいける2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  (2017年10月追記)小谷村のお得なモンベルポイントへの交換は壊 ...

4
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

5
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

子連れで海外旅行に行く場合は、もしも怪我や事故にあった時のための保険をどう掛ける ...

6
【2017年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...