北海道の宿

パーク・ハイアット・ニセコ Hanazono

2016/11/19

パーク・ハイアット・ニセコ Hanazono

リッツカールトンブランドのホテル等、外資により複数の開発プロジェクトが進められているニセコエリアですが、ハイアットも2019年にパーク・ハイアット・ニセコ Hanazonoとしてニセコにオープンします。

客室数は100室程度。同じく100室程度のレジデンス、パーク ハイアット レジデンスも出来るそうです。

パーク ハイアット レジデンスは分譲タイプで分譲されパーク ハイアット レジデンスの所有者にはレンタル・プログラムを提供し、当該レジデンスが空室の際は、パーク ハイアットがホテルの客室として運営する仕組みとか。過去安比高原や湯沢でも似たようなコンセプトのリゾートが売りに出されましたが、一室いくらぐらいの値付けになるのでしょうか?

これで、リッツ、ヒルトン、ハイアットと外資系ホテルの大御所はニセコにそろい踏みですね。

 

花園エリアでの開発

ニセコではこれまでヒラフエリアの開発が進んできましたが、パークハイアットが出来るのは花園エリア。

開発が面のように広がって、上手くいくとニセコは世界的なスノーリゾートに変貌を遂げようとしています。

パークハイアットの開発を主導するのは香港の通信会社大手PCCWを親会社とするパシフィック・センチュリー・プレミアム・ディベロップメンツ(PCPD)。

PCPDは東京駅の八重洲側のパシフィックセンチュリープレイスを開発したり日本でのビジネスを順調に進めている印象がありますから、ハイアットニセコの実現度もかなり高いものと思います。

PCPDは、ニセコの花園エリアの運営を同社子会社の日本ハーモニー・リゾートを通じて行っています。ホテル2施設、温泉旅館、3000戸分のコンドミニアムなどを15年かけて建設するそうですので、全部完成すれば壮大なプロジェクトですね。

 

公式ホームページの情報

https://nisekohanazono.park.hyatt.com/en/hotel/home.html

 

関連情報

ニセコとキロロ

北海道のスキー場事情について。

ニセコとキロロの違い どちらがおすすめ?

 

ニセコの温泉

ニセコには鄙びた温泉もあります。

ニセコ 昆布温泉 鯉川温泉旅館宿泊記

 

キロロリゾート

ヤマハの開発から三井不動産に所有権が移り、現在はタイ資本による所有。

運営はマリオット・スターウッドグループ。

 

シェラトン北海道キロロリゾート スイートルーム

キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道 宿泊記

 

北海道内 外資系ホテル開業情報

リッツカールトンニセコ

The Chedi Tomakomai Hokkaido

 

 

ニセココンドミニアムレンタル

 

https://www.nisekocentral.com/ja/

 

関連記事です

-北海道の宿

おすすめ記事一覧

1
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

2
【終了決定7月迄 2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  目次1 モンベル・コールマンのふるさと納税の返礼率の変更について小 ...

3
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

4
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

目次1 子連れで海外旅行に行く場合のクレジットカードは?2 我が家のお勧めのクレ ...

5
【2017年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...