ギリシア・クロアチア

クロアチア ドブロブニク 旧市街地城壁めぐり (コスタマジカ子連れ乗船記)

2016/08/27

春に行って来た地中海クルーズ 最後の寄港地 ドブロニクの続きです。

無添加おうちごはん ロシア編

ドブロニクの街を取り囲む城壁の上は、石畳の散策路になっていて、この街の観光のハイライトの1つです。

3才と1才の二人の子供連れでしたが、ゆっくり時間をかけて1周できました。
無添加おうちごはん ロシア編

ベビーカーは城壁の上までもって行きましたが、所々に階段があるので、途中から荷物になってしまいました。

結局、次女はおんぶ、長女は最初から最後まで自分で歩かせました。

ベビーカーは入り口のところで預けてしまうか、軽いタイプのものがよさそうです。

途中、こんな階段もあります。

無添加おうちごはん ロシア編

海の青と、屋根のオレンジ色、建物の白い壁、山の緑、色彩が統一されていて、とても綺麗な街ですが、内戦の後が所々に残されています。

こんな綺麗なところで、戦争があったかと思うと、胸が痛みます。

無添加おうちごはん ロシア編

城壁の中の民家は今も人が住んでおり、生活感があります。

カラフルなシーツが干してあったので、思わずパチリ。

無添加おうちごはん ロシア編

海のほうには、こんな監視台も。観光客が中に入って写真を撮っていましたが、長女もちょっと気になるようです。

無添加おうちごはん ロシア編

城壁散策路の途中には、小さなお土産屋さんや、オープンテラスのカフェもありました。

無添加おうちごはん ロシア編

子供の休憩をかねて、オレンジジュースで一休み。

無添加おうちごはん ロシア編

天気にも恵まれて、本当に気持ちが良い日です。

無添加おうちごはん ロシア編

1周して戻ってくる手前に塔がありました。

無添加おうちごはん ロシア編

この日で、一番の景色!

無添加おうちごはん ロシア編

どこを見ても素敵な景色です。

魔女の宅急便のモデルという話もあるらしいですが、そういわれてみれば、そんな感じもします。

無添加おうちごはん ロシア編

ゆっくりゆっくりでしたが、3才の長女、しっかり歩いてくれました。

無添加おうちごはん ロシア編

城壁を降りた後、旧市街を少しだけ散歩しました。

無添加おうちごはん ロシア編

アイスクリーム屋さんを発見したので、ATMでお金を下ろしました。

ATMは、旧市街のあちこちにあります。クーナというお金をゲットしました。

1クーナ、いくらっだったんでしょう?
無添加おうちごはん ロシア編

日本人の旅行者の方が、手品をしていました。

自転車で回っているそうです。

無添加おうちごはん ロシア編

メインの通りから一本裏道に入ったところ。

食料品店もあったり、地元の生活感が溢れていて良い感じです。

商店で、お土産にオリーブオイルを買いました。
無添加おうちごはん ロシア編

路地も良い感じです。

無添加おうちごはん ロシア編

今日は、出航時間が早いので、船に戻らなければいけません。

同じ寄港地に泊まるツアーでも、船会社、船によってどの町にどれぐらい停泊するかが違います。

今回のコスタマジカは、午前中のみのドブロニク停泊でした。

どの寄港地でも思うのですが、この街ももうすこし、散歩してみたかったな。

タクシーで船に帰ります。

 

ドブロブニク 旧市街地から港まで

タクシー乗り場は、旧市街の門の入り口近くにあります。

船社手配のツアーではなく、完全にフリーの行動ですが、慣れれば何とかなるものです。
無添加おうちごはん ロシア編

タクシーでクルーズ港に着くと写真を撮っている人がちらほら。

明日で、船とお別れと思うとちょっと寂しいです。

無添加おうちごはん ロシア編

 

明日の寄港地

明日は、出発地のベネチアに帰港ですが、その前に、、、

クルーズ最後の夜  (東地中海・エーゲ海クルーズ コスタマジカ乗船記)

クルーズ最後の夜  (東地中海・エーゲ海クルーズ コスタマジカ乗船記)

 

ランキングに参加中!クリックしてくれるとうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

 春に行って来た地中海クルーズ 最後の寄港地 ドブロニクの続きです。

無添加おうちごはん ロシア編

ドブロニクの街を取り囲む城壁の上は、石畳の散策路になっていて、この街の観光のハイライトの1つです。

3才と1才の二人の子供連れでしたが、ゆっくり時間をかけて1周できました。
無添加おうちごはん ロシア編

ベビーカーは城壁の上までもって行きましたが、所々に階段があるので、途中から荷物になってしまいました。

結局、次女はおんぶ、長女は最初から最後まで自分で歩かせました。

ベビーカーは入り口のところで預けてしまうか、軽いタイプのものがよさそうです。

途中、こんな階段もあります。

無添加おうちごはん ロシア編

海の青と、屋根のオレンジ色、建物の白い壁、山の緑、色彩が統一されていて、とても綺麗な街ですが、内戦の後が所々に残されています。

こんな綺麗なところで、戦争があったかと思うと、胸が痛みます。

無添加おうちごはん ロシア編

城壁の中の民家は今も人が住んでおり、生活感があります。

カラフルなシーツが干してあったので、思わずパチリ。

無添加おうちごはん ロシア編

海のほうには、こんな監視台も。観光客が中に入って写真を撮っていましたが、長女もちょっと気になるようです。

無添加おうちごはん ロシア編

城壁散策路の途中には、小さなお土産屋さんや、オープンテラスのカフェもありました。

無添加おうちごはん ロシア編

子供の休憩をかねて、オレンジジュースで一休み。

無添加おうちごはん ロシア編

天気にも恵まれて、本当に気持ちが良い日です。

無添加おうちごはん ロシア編

1周して戻ってくる手前に塔がありました。

無添加おうちごはん ロシア編

この日で、一番の景色!

無添加おうちごはん ロシア編

どこを見ても素敵な景色です。

魔女の宅急便のモデルという話もあるらしいですが、そういわれてみれば、そんな感じもします。

無添加おうちごはん ロシア編

ゆっくりゆっくりでしたが、3才の長女、しっかり歩いてくれました。

無添加おうちごはん ロシア編

城壁を降りた後、旧市街を少しだけ散歩しました。

無添加おうちごはん ロシア編

アイスクリーム屋さんを発見したので、ATMでお金を下ろしました。

ATMは、旧市街のあちこちにあります。クーナというお金をゲットしました。

1クーナ、いくらっだったんでしょう?
無添加おうちごはん ロシア編

日本人の旅行者の方が、手品をしていました。

自転車で回っているそうです。

無添加おうちごはん ロシア編

メインの通りから一本裏道に入ったところ。

食料品店もあったり、地元の生活感が溢れていて良い感じです。

商店で、お土産にオリーブオイルを買いました。
無添加おうちごはん ロシア編

路地も良い感じです。

無添加おうちごはん ロシア編

今日は、出航時間が早いので、船に戻らなければいけません。

同じ寄港地に泊まるツアーでも、船会社、船によってどの町にどれぐらい停泊するかが違います。

今回のコスタマジカは、午前中のみのドブロニク停泊でした。

どの寄港地でも思うのですが、この街ももうすこし、散歩してみたかったな。

タクシーで船に帰ります。

タクシー乗り場は、旧市街の門の入り口近くにあります。
無添加おうちごはん ロシア編

港に着くと写真を撮っている人がちらほら。

明日で、船とお別れと思うとちょっと寂しいです。

無添加おうちごはん ロシア編

明日は、出発地のベネチアに帰港です。

ランキングに参加中!クリックしてくれるとうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

 

関連記事です

-ギリシア・クロアチア

おすすめ記事一覧

1
【2017年最新入会キャンペーン】SPGアメックスのメリット・デメリットと裏技 まとめ 4年使ったからわかる事

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、20 ...

2
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

3
【10月以降もまだいける2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  (2017年10月追記)小谷村のお得なモンベルポイントへの交換は壊 ...

4
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

5
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

目次1 子連れで海外旅行に行く場合のクレジットカードは?2 我が家のお勧めのクレ ...

6
【2017年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...