クルーズ

クルーズ旅行の持ち物 持って行ったもの 持って行けば良かったもの

2017/09/18

クルーズ旅行は延べ2回出かけています。我が家のクルーズ旅行の持ち物リストを公開します。

ベネチアクルーズ

地中海クルーズ旅行の持ち物

出発の直前までバタバタ準備をしていたため、最小限の荷物しか入れず反省点の多かった前回の地中海クルーズツアー。

2度目のバルト海クルーズの時は反省を活かしました。

いつあるか分からない次回のクルーズ旅行ですが、次回のためにも、今回はしっかり記録しておきます。

前回のクルーズ旅行の反省

・衣類が足りず、旅行中の洗濯が大変だった

・計算して入れたはずのオムツが大量に余った

・サングラスを忘れた

 

海外クルーズ旅行の持ち物

☆スーツケースに入れたもの☆

パパ、私、長女と赤ちゃんの次女の4人で行ったクルーズ旅行の持ち物です。

 

衣服

我が家は人数が多いので出来るだけ荷物を少なくするために、洗って使いまわしをします。

  • 長袖2枚、半袖1枚、下着、靴下(1人3日分を目安出来るだけ洗濯しやすいもの
  • 上着
  • 子供用の上着はパーカーとフリースをそれぞれ1枚ずつ
  • パジャマ
  • 水着 (船内にプールがあります)
  • フォーマルナイト用の服と靴
  • サングラス

 

赤ちゃんグッズ

港は町のはずれにあることがあったり、観光地では売ってなかったりすることもあるので、赤ちゃんグッズに限りませんが、そういったものは、事前に日本から持っていくか、乗船前の大都市で手配しておいた方が良いと思います。

  • オムツ65枚(1日4枚の計算で17日分の)
  • お尻ふき1パック
  • お食事エプロン (次女用)
  • 抱っこ紐エルゴ
  • ベビーカー 1台
  • 機内用のおもちゃ、本
  • 子供用の水筒
  • 船内移動用のミニバッグ
  • 読書用の本

ガイドブック他

  • 地球の歩き方 (寄港地が多いので結構重くなりました。スキャンしたり写真でとったりして持って行くと良いかも。)
  • カメラ2台 (詳しく下に書きます)
  • 充電器
  • カメラ等の充電用に延長コードとアダプタ (延長コードと変換プラグを持っていくと、変換プラグが一個しかなくても複数のアダプタが使えるようになるので便利です。)
  • 洗濯用洗剤
  • ハンガーを3つ
  • 洗面用具
  • 歯ブラシ (海外のホテルでは日本のホテルのように置いていないことがほとんどです)
  • 子供の長靴、レインコート、傘2本(旅行中の天気予報が殆ど雨だったため)

☆ 最後まで迷って辞めたクルーズ旅行の持ち物は、

  • 子供用のサンダル(持っていっても良かったかも)

☆ 持っていったけど使わなかったのは、

  • 帽子(日差しは強いけど風が強く、予想以上に涼しかったため)

☆ 乗船前に現地(ドイツ キール)で買ったもの

寄港地が都会だと日用品も買えますが、観光地では探すのは難しいかも。

  • シャンプー、コンディショナー

(船の部屋には、シャンプー、コンディショナー、ボディソープが全て1つになった液体石鹸しかないため)

  • 体を洗うスポンジ (長い船旅はこれがあると便利です。)

 

カメラ関連の持ち物

写真が好きなので、カメラは2台持っていきました。

高倍率ズームのコンパクトカメラとオリンパスのミラーレスカメラです。

>> オリンパスのおすすめミラーレスカメラ

 

クルーズに行ったときは、三脚は持っていきませんでしたが、もし、今行く機会があれば、ミニ三脚とトラベル三脚のどちらかは持っていこうと思います。

中でもミニ三脚は荷物にならないので絶対おすすめですよ。

>> 【旅行用三脚とミニ三脚】お勧めベスト15 ミラーレスや一眼レフ スマホ用にも

ステキな思いでを残してくださいね。

 

子連れクルーズ旅行記

東地中海・エーゲ海クルーズ(7泊8日)と北欧バルト海クルーズ(10泊11日)の2回のクルーズに参加してきました。

数えてみるとクルーズ旅行は延べ17泊19日。寄港地は12か国16都市になってました。クルーズ旅行記の他、初めてのクルーズ旅行の手配で悩む、どの船会社がよいか、コース、時期、客室の選び方といったアドバイスや、クルーズ旅行のおすすめ、注意点も。

子連れクルーズ旅行記

子連れクルーズ旅行記 地中海とかバルト海とか子連れクルーズ旅行記

 

 

 


関連記事です

-クルーズ

おすすめ記事一覧

1
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

2
【10月以降もまだいける2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  (2017年10月追記)小谷村のお得なモンベルポイントへの交換は壊 ...

3
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

4
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

目次1 子連れで海外旅行に行く場合のクレジットカードは?2 我が家のお勧めのクレ ...

5
【2017年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...