東京

【東京海鮮丼巡り】野口鮮魚店 墨田区 東駒形 行列や人気のメニュー

野口鮮魚店 スカイツリー

東京の海鮮丼屋さんで間違いなくコストパフォーマンス一位なのが野口鮮魚店。スカイツリーのおひざ元、墨田区東駒形にあるお店。浅草とスカイツリーの間ぐらいにあるので、この辺に遊びに来たときはぜひ行ってみてください。

 

 

 

野口鮮魚店 メニュー

かなり豊富なメニュー。

量が多いという注意書きも。

 

手書きのメニュー。

 

メニューの多さにビックリ。

どれにしようか悩んでしまうパターンですが、人気ランキングもありました。

ランキングがあると、初めてお店に来る人には選びやすいですね。

平日ランキング1位の「上チラシ」と土日祝ランキング1位の「朝一築地丼」の違いは、えび(蒸しエビか生えびか)、マグロ(希少部位かどうか)、小鉢の違いだそう。

並んで、メニューをみて、注文を出します。

 

 

 

こだわりは永遠の宿題。

Noguchi Sengyoten Menu10

 

野口鮮魚店行列

野口鮮魚店は行列ができる海鮮丼屋さんとして、かなり有名で、この日は30分ぐらい待ちました。

平日や天気が悪い日の場合、12時45分ごろを過ぎると並ばなくてもお店に入れるようです。

並ぶ順番は全員が揃ってからなので、グループで行くときは注意しましょう。

ちなみに、帝王丼は、すぐ売り切れてしまうので、これ目当てで開店前から行列ができるそうです。

Noguchi Sengyoten

 

 

野口商店の海鮮丼

 

 

朝一築地丼

Noguchi Sengyoten Kaisen Don2

東京一の盛り付け。

インパクトがかなりあります。

周りのお客さんもスマホでパシャパシャ撮影していました。

分かります、その気持ち。笑

 

さらに寄ってみます。笑

 

 

マグロの希少部位。

Noguchi Sengyoten Kaisen Don5

 

 

あら汁を半額220円で注文出来るサービスもたまに開催中

値段は築地の3割引 半額とまではいかないか

 

 

野口鮮魚店 基本情報

もともとは魚屋さんだったそう。

店内では、魚も購入可能です。

 

水曜日定休。市場が休みだからかもしれません。

 

 

 

 

関連記事です

おすすめ記事一覧

1

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カードは、2020年時点で独身で遊びたい人にも、家族連 ...

2

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無料でビジネスクラスでハワイ旅行に行くため ...

-東京

© 2022 しろくま無添加 写真&子連れ旅行記