未分類

カール鉛筆削りエンゼル5が無料で修理出来た話

カール鉛筆削りが無料で修理出来た話。購入後1年以上たっていましたが、保証期限がないので送料だけで修理してもらいました。

 

カール事務器の鉛筆削り

カール事務器の鉛筆削りが1年後に壊れた

カール事務器の鉛筆削りを小学生のころから最近まで使っていたのですが、さすがに古くなったので子供に新しい鉛筆削りを買ってあげました。

良いイメージしかなかったのでカールの鉛筆削りです。

以前のもの、といっても数十年前のもの、から大分コンパクトになっていて、子供たちも気に入って使ってくれているようでした。購入して1年ぐらいたったぐらいから、誰も使わなくなってしまって、そんなものかとほっておいたのですが、使わない理由を聞いてみると、鉛筆が削れないとのこと。

そんなことがあるものかと、鉛筆を削ってみましたが、確かに削れません。

鉛筆を押さえて削り器に入れ込む力が甘くなっていて、全く削れない状態です。

以前の鉛筆削り器が数十年も使えていただけにこれはショック。

 

カール事務機で無料で修理

ただ、調べてみると、カール事務器の方で修理をしてくださるそうで、しかも、修理代は送り賃を除けば返送料も含めて無料とのこと。

よくある購入後1年間保証、とかそういうのではなくて、保証はないけど、無期限で無料で修理してくれているみたいです。

 

修理のご案内

ネットの案内に従って、鉛筆削り器を送ると一週間ぐらいで返送されてきました。

カール事務器より返送されてきた鉛筆削り機。

中はこんな感じ。

 

修理明細票には、回転軸とカムと足ゴムを好感してくれたとの記載が。

「鉛筆の回転防止のため固定部品を変更しましたので、鉛筆に固定跡が残ります。」との表記。

実際はあとは残りませんでした。

 

 

料金は無料です。

無印良品とか他社の鉛筆削りと比べてみると、カール鉛筆削りは多少高めの値段設定みたいですが、長く使えるものなので、いいものを選んでよかったと思いました。

 

 

大切に使ってもらおうと思います。

 

 

 

関連記事です

-未分類

© 2022 しろくま無添加 写真&子連れ旅行記