シンガポール

【女性に人気】2017年シンガポール土産人気ランキング BEST20!バラマキ菓子から紅茶やコスメまで買える場所も紹介します

2017/09/02

シンガポール旅行記 マリーナベイ夜景-2

シンガポール旅行のお土産は何が良いんでしょう? シンガポールは国土が小さく、輸入食品や輸入品の多い国なので、何をお土産に買えばいいか迷ってしまう方も多いと思います。

そこで、良いシンガポール土産ないものかと、特に女性に人気のお土産はないものかとお悩みのあなたに、女性に人気なお勧めのシンガポールのお土産を紹介します。シンガポール駐在員や駐在員の奥さんたちが日本に一時帰国する時にお土産として買っていく個包装になっているバラマキ菓子や、女性がもらってうれしい紅茶や、女子が喜ぶプチプラコスメまで、一挙に女性に人気のシンガポールお土産を大紹介です。

観光、仕事で色々と忙しくて、お土産を買う時間がなく、チャンギ空港で慌ててお土産を探しているあなたにも、わざわざスーパーやデパートまで行かなくても、チャンギ空港で買えるとっておきの人気のお土産をご紹介します。

 

シンガポールの人気お土産ランキング No.1 マーライオンのお菓子

Merlion, Singapore

まずは軽いジャブから。職場の人に義理で配る、バラマキお菓子シンガポールみやげは、マーラインオンのお菓子。

シンガポールといえばマーライオン。マーライオンといえばシンガポール。お土産も、マーライオンクッキー、マーライオンチョコレート、マーライオンキャンディー等々、マーライオンお菓子が色々あり、シンガポールの定番観光地、どこでも買うことができます。

スーパーでも買える人気のシンガポールお土産で、勿論チャンギ空港でも買えます。

正直、シンガポールのマーライオンチョコやマーライオンクッキーは、値段の割に美味しくないですが、ベタなお土産なので「あ、シンガポール行って来たの?」となることは間違いなしです。個包装なので、配りやすいのもいいですね。

でもせっかくならいっそ、単品ではなく、クッキー、チョコ、キャンディーのフルコンプで配ってみては? 職場の話のタネにちょうどいいかも。笑

 

シンガポールの人気お土産ランキング No.2 Tシャツ

I Love SG T-shirt

こちらもお土産の定番。Tシャツ。色々デザインがあります。

正直言うと、マーライオンクッキーだったら、こっちのTシャツの方が嬉しいかも。自分では着れないかもしれませんが、子供にだったら嬉しいかも。
写真の様なやってはいけないことリストTシャツもシンガポールらしいですね。笑 チャンギ空港で買える人気のシンガポールお土産です。

シンガポールの人気お土産ランキング No.3 チリプラウンロール

 


チリプラウンロールは、「エビの揚げ春巻き」の事ですが、まずは試しに食べてみてください。ミニ海老春巻きのような、シンガポール版えびせんのような、ピリッとしたチリの辛みがおいしいシンガポールのお菓子。エビ風味のスナックとしても、お酒のおつまみとしても合います。

シンガポールのスーパーやチャンギ空港でも買えますが、拘りたい方は「林志源」のプロウンロールが美味しいと評判。

職場や学校で配りやすい個包装になっているタイプもあります。

 

 

 

4.タイガービール

Tiger beer!

シンガポールや東南アジア周りのローカルビア、シンガポールの暑い気候にぴったりな、比較的クセのないラガータイプのビールです。

タイガービールもお土産としてビール好きに良いかもしれませんね。
まぁ日本でも買えるんですけど、もらって悪い気はしないです。
市内で買った場合は、液体物なので機内持ち込みはできないので、スーツケースの中に入れてチェックイン荷物として預けて下さい。
手持ちだと没収されます。捨てるか、その場で飲む?事になります。笑
チリブラウンロールと一緒にどうぞ。

5.プラナカン雑貨

プラナカン文化は、中国・マレー・ヨーロッパの文化が融合してできたシンガポール・マレーシアの文化です。

花柄のエキゾチックでかわいいデザインでパステルカラーが主体。女性に人気があるとのことですが、趣味が分かれるのでお土産としては上級者向けかも。

6.カヤジャム

 

Photo by T.Tseng

 

朝食のお供は、お国柄、文化を反映します。アメリカだったらピーナッツバター、カナダだったらメイプルシロップ。オーストラリアだったらベジマイト。日本では納豆ですね。笑

ここ熱帯の国、シンガポールのトーストのお供は、ココナッツミルクから作られたカヤジャム。

お砂糖とココナッツミルクに卵とハーブを煮詰めて作ったジャムは、一度食べるとやみつきになる人もいるとかいないとか。

(私はそんなに好きではなかったのですが)話の種に良いかもしれません。

液体ものではないですが、ペーストなので、帰国時はスーツケースの中に入れておいた方が良いかも。

シンガポールを代表する高級ホテル、ラッフルズホテルでのジャムが有名ですが、カヤトーストの有名店「ヤクン・カヤ・トースト」も美味しいとおすすめされます。

スーパーなどでも手ごろな値段のものを購入することができます。

 

 

7.ローカルフードのインスタントの素

私は海外旅行に行くと(国内旅行でもそうですが)現地のスーパーを覗いてみるのが好きです。

生活の一端が垣間見れるような気がして、その国や土地に親しみがわくようになるからあら不思議。

シンガポールのスーパーでは輸入食品が多いのですが、それでもいろいろなローカルなものが売っていて楽しいです。例えば、シンガポール料理というと、チキンライス、ラクサ、フィッシュヘッドカレーなどが有名ですが、これをお手軽に家で作る様なインスタント調味料がスーパーで売られています。

海南鶏飯の素とかカルディとかで売っているようなものですね。

料理好きの方へのお土産にも喜ばれるし、大抵軽くて嵩張らないのがうれしいポイントでおすすめです。

友達同士で一緒にワイワイ言いながらシンガポール料理を作るという楽しいので試してみて!

ちょっとしたホームパーティーになって盛り上がりますよ。

 

8.ポークジャーキー/BBQポーク/バクワ

ビーフジャーキーではなくて、ポークジャーキー。BBQポークやバクワとも言います。チャイナタウンで買う事が出来ます。

お土産には、個包装タイプのものがベタベタしないのでオススメ。

「美珍香」がお店が多く有名ですが、「林志源」も美味しいとの地元の評判です。

9.フレーバーティ、紅茶

シンガポールみやげ TWG

イギリスの植民地だったこともあって、シンガポールはお茶の文化です。熱帯らしいフルーツのフレーバーティーもあり、お茶の専門店やスーパーでも色々なものが売られています。

シンガポーリアンがたしなむアフタヌーンティーは紅茶だけでなく、中国茶まで。お茶は軽いのでお土産として理想的。

女性にも喜ばれます。

TWGの紅茶

おちゃの中でも、最近のシンガポール定番のお土産はTWG(ティーダブルジー)。マリーナサンズのショッピングモールや一部ホテルでも購入できますが、チャンギ空港内にもあります。

TWGは、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル1~3のそれぞれに店舗があり、シンガポール航空利用なら空港の保安審査を終えた後にもお店があるので、待ち合わせ時間にそこで買うのが楽だと思います。

ティーパックは紙ではなく綿100%。シンガポール航空のビジネスクラス・ファーストクラスで出されるお茶です。

シンガポール航空のラウンジで出されるお茶もここのお茶でした。 (シンガポール航空ビジネスクラスの機内食 ビジネスクラス搭乗記)

TWGではお茶の他にマカロンも出しています。

日本でも東急や高島屋等で取り扱っています。為替にもよりますが、実はシンガポールで買うのと日本で買うのでは値段は大して変わりません。

美味しいお茶なのでお勧めです。

 

お茶っ葉は缶に入っています。

下の写真は、7歳のお子さんがいるご家族からもらったお土産。7歳の子供がいらっしゃるので7番を選んでくれたそうです。

ちょっと面白いですね。笑

 

 

TWGの歴史

1837と書いてあったり、重厚なお店やパッケージだったり、さぞや歴史ある老舗なのか? 昔は聞いた事なかったけど。

と思ったあなた。そうなんです。実は、TWG Teaの創業は2007年。最近なんですね。TWGの創業は2007年。1837年ではありません。

紙袋のパッケージには各国の都市名が書いてありますが、すべての都市名に支店があるわけではなかった。というところもちょっと面白いです。笑

 

おいしい紅茶とブランド戦略が成功し、わずか数年のうちにシンガポールやアジアを代表する高級紅茶メーカーになりました。

今では、現在は38カ国、800種類以上の茶葉を取り揃えています。

まぁいろいろ書きましたが、おいしいお茶であることは間違いなし。女性にももちろん人気のお茶です。

こちらは銀座の東急プラザ店

 

10.ドライフルーツ

7D Mango

7D Mango

 

かさばらない、高くない、重くないと3拍子揃ったお土産がドライフルーツ。実際はセブからの輸入品だったりしますが、まぁ細かい事は気にせず、美味しい物をお土産としてどうぞ。

シンガポールのスーパーで売っています。

11.ellipsのヘアオイル

女性に大人気のシンガポール土産の代表格。100均大手キャンドゥでも買えてしまうバリ島発のヘアオイルellips。

シンガポールでも購入可能です。

12.   パイナップルケーキ パイナップルタルト

パイナップルケーキは元々は台湾のお土産で有名ですが、シンガポールにもパイナップルケーキやパイナップルタルトがあります。

サニーヒルズのパイナップルケーキ

サニーヒルズという台湾の有名店がシンガポールにあります。

カワイイは個に包まれて、さらに布バッグでラッピングしてもらえます。

ラッフルズホテルのショッピングアーケード3階にのみお店があって、店内では、烏龍茶と共にまるまる一つパイナップルケーキの試食が出来ます。

日本でも有楽町にお店があります。

 

ブンガワン・ソロのパイナップルタルト

一口サイズで食べやすく、甘さも控え目でサクッとしたタルト生地とよくあいます。
バラマキお土産としても便利です。

 

13. アーユルヴェーダの石鹸

インドの伝統医学アーユルヴェーダの名前をかざした植物性100%の石鹸。

 

14.   ブンガワン・ソロのクッキー

ブンガワン・ソロは、シンガポールの有名菓子店で、高島屋の地下、チャンギ空港など、シンガポール国内に約40店舗展開しています。

種々のクッキーがありますが、有名なのはパイナップルタルトですが、色彩の綺麗な缶入りのクッキーやプラスチック容器にはいっている素朴でほろほろとした食感のクッキーが人気。
Bengawan Solo Pandan Chiffon
■Bengawan Solo
URL:http://www.bengawansolo.com.sg/Default.aspx

15.   タイガーバーム(軟膏)

Tiger Balm

タイガーバームとは、シンガポールで製造・販売されている外用消炎鎮痛剤の薬剤です。

アジアでは家庭薬の一つで、効能がたくさんあり、万能薬とも言われています。

また、シンガポールではお土産の定番にもなっています。

日本でも、医薬品メーカー・株式会社龍角散が日本盤タイガーバームを販売していましたが今は発売していません。

16.マーライオンのグッズ

シンガポールのシンボルとなっているのが、マーライオン。

マーライオングッズも色々あります。マーライオンのぬいぐるみとか小さなお子さんは喜びそうですね。

私は、無くなってしまう食べ物の方がいいかな。笑

 

17.インスタント麺

シンガポール旅行記 ホテルの周辺を散歩-3

男友達へのバラマキ土産にもオススメなのが、カップラーメン。ご当地味がたくさんあります。チリクラブ味とか。

日清のカップラーメン

ご当地味がいっぱい。スーパーを覗いてみると楽しいのでは?

シンガポールはスパイシーな味がいっぱい売っています。

 

シンガポールラクサ

シンガポール ラクサとは、マレーシアシンガポールのラーメンのような麺料理です。(ラーメンではない)

インスタントのラクサもあって、日清が出しています。

そんなに安くはないなと思ったのですが、その理由は作って分かりました。

エビの濃厚な出汁と、ココナッツオイルがしっかり使われたスープが入っており、日本でも本格的な味を簡単に出すことが出来ました。

ラクサ以外にも、フィッシュヌードルやチリクラブヌードルなどもあるので、試してみてください。麺好きにおすすめです。

18. 駄菓子類

殆どを輸入食品に頼るシンガポール。隣国インドネシアやマレーシア、果ては韓国、日本のお菓子までスーパーで売られています。

東南アジアのお菓子を買って帰るのも良いかも。

 

 

19.花文字

花文字は、rainbow calligraphyと呼ばれ風水的に縁起のよいモチーフで名前などを描く中国伝統アートです。

チャイナタウンにいくつか花文字のお店があります。

 

20.ジンジャーソース

シンガポールの味を日本でも楽しみたい!という人におすすめなのが、ジンジャーソースです。これはシンガポールで有名なチェーンの「スープレストラン」で使われているソースなので、味は本格的なので、おすすめです。

このレストランのジンジャーチキン(三水姜茸鶏)につけるジンジャーソースはとにかく美味しいので、自分用とお友達用と少し多めに購入しておくと良いです。、お土産としても大人気。スープレストランの店頭、スーパーの調味料コーナーで売っていますよ。

人気のシンガポールみやげ さいごに

 シンガポール旅行記 ウェスティンシンガポールホテル-2
人気の定番シンガポールみやげを集めてみましたが、いかがでしたか?シンガポール土産の定番中の定番から人気急上昇中のものまで一挙21個ご紹介しました。大型ショッピングセンター、ドラッグストア、チャンギ空港など手に入りやすい場所で購入可能なものばかりなので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。これも美味しいよ!こっちがお勧め!というのがありましたら、コメントで教えて頂けると嬉しいです。

シンガポール旅行記

我が家のシンガポール旅行記です。

 

子連れシンガポール旅行記 1日目 目次 子供と観光旅行

1歳児と3歳児を連れてシンガポール動物園とナイトサファリに行ってきました おすすめのショーは?

 

ウェスティン シンガポール滞在記

出来たばかりの新しいホテルです。クラブフロアに泊まりました。

シンガポール旅行記 ホテルのプール-4

 

シンガポールのホテルのプール

子供も利用可能なインフィニティプール。

 

シンガポール航空ビジネスクラスの機内食 ビジネスクラス搭乗記

世界一のサービス、機材のSQビジネスクラス搭乗記。お茶は上で紹介したTWGのもの。

関連記事です

-シンガポール

おすすめ記事一覧

1
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

2
【終了決定7月迄 2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  目次1 モンベル・コールマンのふるさと納税の返礼率の変更について小 ...

3
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

4
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

目次1 子連れで海外旅行に行く場合のクレジットカードは?2 我が家のお勧めのクレ ...

5
【2017年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...