ギリシア・クロアチア

ギリシャ サントリーニ 3(フィラ町歩き)/地中海 エーゲ海 クルーズ乗船記

2016/08/27

イアからフィラへ

イアの次は、フィラという町に行きました。

バスで向かう途中に見た景色。

無添加おうちごはん ロシア編

 

山肌は今にも岩が落ちてきそうなほどゴツゴツしています。

サボテンのような植物も発見。

無添加おうちごはん ロシア編

フィラの街並み

フィラに到着!!

無添加おうちごはん ロシア編

この町には、白と青以外の建物もありました。

無添加おうちごはん ロシア編

飲食店、お土産ショップ、アクセサリーショップなどが並び、イアよりも賑やかな印象でした。

無添加おうちごはん ロシア編

無添加おうちごはん ロシア編

フィラのカフェで

一番眺めの良さそうなカフェを見つけて一休み。

ロープウェイの乗り場のすぐ隣でした。

 

無添加おうちごはん ロシア編

コスタマジカ号が見えます。

船も楽しいけど、しばらくここから離れたくないと思うほど素敵な場所でした。

無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編

 

一休みのあとは、町歩きを楽しみました。

無添加おうちごはん ロシア編

こんな路地も発見。

無添加おうちごはん ロシア編

 

フィラから港へ

次は、崖の上にある町から船に帰ります。

 

ゆっくり町を散策しましたが、時間も迫ってきたし、今度は港まで下りることを考えなければいけません。

港まで行く手段は3つ。

① ロープウェイ

② ドンキー(ロバ)で階段を降りる

③ 徒歩

ツアーにはロープウェイの券がついていたのでそれを使っても良かったのですが、乗り場の入り口は行列が出来ています。

無添加おうちごはん ロシア編

子供二人とベビーカー二台を持った私たち。

普通に考えればロープウェイなのですが、乗ってしまうと約5分で港まで着いてしまう。

一面こんな綺麗な景色なのに、5分ってなんだか勿体無い!!

行列に並んでいる時間も勿体無い!

ということで、階段を歩いて降りることにしました。

(ちなみに毎晩夕食で一緒になるドイツ人ご夫妻がおっしゃるには並んでも15分程度だったとの事です。)
次女はおんぶ、長女は私と手を繋いで、一段一段降りていきます。

 

フィラの街から歩いて港まで

二台のベビーカーが邪魔になりましたが、景色を見ながらゆっくり降りていきます。

後ろからきたイタリア人のカップルに、「私たちも歩いて降りるよ」と告げると、なんとマッチョな彼氏さんがベビーカーを持つと言ってくれたのです。

初対面で挨拶しただけなのになんて親切なの!!お礼を言って渡すと、もう一台も貸してといわれ、なんと二台とも担いで降りてくれることになりました。

もう感謝感激です。

名前も知らない親切なお兄さん、本当にありがとう!!!!

ちゃんと下まで運んでくれていました。

無添加おうちごはん ロシア編

 

ロープウェー駅から港に降りる途中に眺めの良いレストランが数軒ありました。

ロープウェイ駅の近くより空いているので、ゆっくりしたい人や歩き疲れて一休みしたい人にいいかも。

無添加おうちごはん ロシア編

 

テンダーボートで船に戻る人も増えてきたようです。

船がミズスマシのようにひっきりなしに港と船を行き来しています。

無添加おうちごはん ロシア編

 

しばらく降りていくとタクシープールならぬ、ドンキーステーションを発見!!

ドンキー(ロバ)の大群が待機していました。

どうやら、この道はドンキーの通る道でもあるようです。

無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編

 

道はドンキーだらけ。そのため、足元は糞だらけです。

匂いも強烈なので、長女は鼻を押さえていました。

素直な子供の様子を見て笑いながら通りすぎていく人もいました。

無添加おうちごはん ロシア編

匂いは気になるけど、景色は最高ですよ。

無添加おうちごはん ロシア編

 

こんな階段をドンキーと一緒に降りて行きます。

無添加おうちごはん ロシア編

大人だと20分ほどで下まで降りれるそうです。

途中疲れて嫌がったけど、長女はちゃんと港まで歩いて降りました。

無添加おうちごはん ロシア編

階段の幅もバラバラだし、ゴロゴロの岩、ツルツルの石、それから大量の糞があるので、歩きにくいです。滑ってこけそうになった場面もあったので、少し怖かったです。

無添加おうちごはん ロシア編

港まで行くと、後はテンダーボートに乗って船に戻るだけ。

降りてきた道を眺めながら、大変だったけど、歩いて降りてきて良かったと思いました。

テンダーボートへ

無添加おうちごはん ロシア編

この崖の上から降りてきました。

無添加おうちごはん ロシア編

お隣に停泊中の船。セブンシーズマリナーと書いてあります。調べてみると、こちらは豪華客船のようです。

無添加おうちごはん ロシア編

うちの船に到着! ただいま!

テンダーボートから乗り換えます。

無添加おうちごはん ロシア編

 

コスタマジカ号に戻ると、デッキには景色や日光浴?を楽しむ人でいっぱいでした。

無添加おうちごはん ロシア編

さよならサントリーニ。

素敵な景色をありがとう!

ここで見た景色はきっと一生忘れないよ。

ランキングに参加中!クリックしてくれるとうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

 

ギリシャ コルフ1/ 地中海・エーゲ海 クルーズ乗船記
クルーズ6日目 4月27日(土) 晴れ ベネチアを出発し、バーリ、ギリシアのカタコロン、アテネ、サントリーニとまわってき...
イアの次は、フィラという町に行きました。

バスで向かう途中に見た景色。

無添加おうちごはん ロシア編

山肌は今にも岩が落ちてきそうなほどゴツゴツしています。

サボテンのような植物も発見。

無添加おうちごはん ロシア編

フィラに到着!!

無添加おうちごはん ロシア編

この町には、白と青以外の建物もありました。

無添加おうちごはん ロシア編

飲食店、お土産ショップ、アクセサリーショップなどが並び、イアよりも賑やかな印象でした。

無添加おうちごはん ロシア編

無添加おうちごはん ロシア編

一番眺めの良さそうなカフェを見つけて一休み。

無添加おうちごはん ロシア編

コスタマジカ号が見えます。

船も楽しいけど、しばらくここから離れたくないと思うほど素敵な場所でした。

無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編

一休みのあとは、町歩きを楽しみました。

無添加おうちごはん ロシア編

こんな路地も発見。

無添加おうちごはん ロシア編

次は、町から船に帰ります。

ランキングに参加中!クリックしてくれるとうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

 

関連記事です

-ギリシア・クロアチア

おすすめ記事一覧

1
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

2
【終了決定7月迄 2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  目次1 モンベル・コールマンのふるさと納税の返礼率の変更について小 ...

3
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

4
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

目次1 子連れで海外旅行に行く場合のクレジットカードは?2 我が家のお勧めのクレ ...

5
【2017年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...