別荘ライフ

別荘の一年間の維持費用 管理費とか税金

2017/08/27

夢の別荘、憧れの別荘を維持していくためにはどれぐらいのお金が必要になるのでしょうか? 別荘にかかる維持費は、税金(固定資産税、都市計画税)、光熱費(水道代、ガス代、灯油代、電気代)、管理費など。

別荘地によっては、国有地を借りる借地の場合もあり(蓼科など)、その場合は借地代も乗ってきます。

なんだかんだで、年間50万円ぐらいでしょうか。以下に具体的な事例で金額を見て行きましょう。

但し、50万円には建物の補修費が含んでいないので、建物をキレイに維持管理をしていくためにはもう少し必要です。

更に、実際には、建物や設備のメンテナンス費、修繕費。さらには、草むしり、木の伐採や部屋の掃除を頼んだ場合にかかる費用があります。

そうして考えると、結論としては、別荘の維持費用は年間100万円程度をみておきたいものです。

 

 

軽井沢の別荘の維持費 (千ヶ滝)

軽井沢の別荘の維持費です。軽井沢の場合でも、蓼科や那須の場合でも維持費はそんなに変わりません。

  • 軽井沢千ケ滝別荘地
  • 2LDK
  • 建物込で1,500万円

軽井沢の別荘概要

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉
交通 しなの鉄道「中軽井沢」駅下車、車約6分(約3.6km)
建築延床面積 57.81m2
土地面積 684.70m2
土地 権利形態 <所有権>(公簿)
面積 684.70m2(207.12坪)
建物 延床面積 (公簿)57.81m2(17.48坪)1階部分/57.81m2(17.48坪)
建築 S54年5月
構造 木造スレート葺平家建

 

軽井沢の別荘のランニングコスト(管理費等)

さて気になるランニングコストですが、自主管理の場合、管理費は不要です。

 

管理費等(月額換算)

水道料金、電気代、ガス代が別途必要になります。

ランニングコスト(税金)

税金周りは、固定資産税、都市計画税に加え、町県民税がかかります。

年額10万円弱をみておけばいいでしょう。

固定資産税(年額)※1 70,300円(概算)
都市計画税(年額)※1 10,000円(概算)
町県民税 5,500円

 

軽井沢 鶴溜

こちらも軽井沢の別荘の維持費です。鶴溜は千ケ滝よりも東側、軽井沢駅側にあります。

  • 鶴溜別荘地
  • 間取り:3LDK
  • 1,500万円
所在 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉
交通 北陸新幹線「軽井沢」駅下車、車約11分(約6.6km)
建築延床面積 104.66m2
土地面積 605.20m2
土地 権利形態 <所有権>(公簿)
面積 605.20m2(183.07坪)
建物 延床面積 (公簿)104.66m2(31.65坪)1階部分/60.81m2(18.39坪)2階部分/43.85m2(13.26坪)
建築 S63年4月
構造 木造スレート葺2階建

 

 

ランニングコスト(管理費等)

管理費等(月額換算) 12,330円
内訳別荘管理費 84,240円(税込)/年額
水道基本料 54,000円(税込)/年額
水道開閉料(1セット) 9,720円(税込)/年額
  • ※水道光熱費については別途要

ランニングコスト(税金)

固定資産税(年額)※1 46,200円(概算)
都市計画税(年額)※1 6,600円(概算)
町県民税 5,500円

 

その他費用 出口戦略

別荘購入から別荘の売却までのライフタイムで別荘の費用を見積もる場合は、上記の費用に加え、建物や設備(家電とか水回りとか)のメンテナンス費、修繕費、さらには、草むしり、木の伐採や部屋の掃除を頼んだ場合にかかる費用、更には、将来の売却時の価格も考慮しておくといいでしょう。

暖炉を付けた煙突から、鳥が侵入して、巣を作ったのでそれを取り除くのに人を呼んでお金がかかった。。。なんて話もよく聞きます。なんだかんだで維持や手間がかかるのが別荘です。

 

ここで、意外と見過ごしがちなのが、将来の別荘の価値です。インフレをどう見込むかという前提にもよりますが、現在レベルのインフレが今後も続くと考えた場合、建物の価値は単純に減価していくというのが自然です。

但し、将来の別荘の需給は誰にもわからないので、減価率をどう置けばよいか。この見通しで実質の負担も変わってきます。

例えば、売却する予定がなかったとしても10年後の別荘の価値を予想するという具合に行います。

都心のマンションに比べると、別荘は買う人も売る人も少ない。つまり、流通量が少ないため、正確な10年後の価値を予想することははっきり言ってできません。その時の経済状況にも左右されるでしょうし、ブームが来てたら意外と高値で売れるかもしれません。だれも将来のことはわかりませんが、+-50%のレンジで予想しておけば、だいたいの費用が計算できるはずです。

例えば、土地2000万円、建物2000万円の別荘なら、10年後に土地はそのまま、建物は良いケースで2000万円、普通に見積もって1500万円、最悪ケースで1000万円といった具合に。

普通のケースで1年あたりの価値の滅失分は50万円になります。

さらに、同じ金額を他の投資に振り向けた場合の収益と比較すると考えると、さらに費用は大きくなります。

何が書いてあるんだか、さっぱりわからなくなってきた! という人もいるかもしれませんが、乱暴に言ってしまえば物件価格は毎年1%は甘く見積もっても別荘の価値が下がっていくことを覚悟しておくといいでしょう。

 

ここまで考えると、経済的な意味で別荘を買っていい人は、そんなに多くないことに気づくはず。

夢で、かけがえのない思い出や価値が、払おうとしている対価にマッチするか。

しっかり考えてからの購入をお勧めします。

 

 

別荘費用関連記事

別荘の維持費は100万円。余裕のある人は別として、普通のサラリーマンでも趣味と割り切って、やりくりすれば買えないものでもないかもしれませんが、何を捨てて別荘をとるかですね。

税制上のセカンドハウスと別荘の違い

別荘の一年間の維持費用 管理費とか税金

 

リゾマンの管理費はこちら。軽井沢のリゾートマンションの管理費、維持費も載せました。

>> リゾート建築に強い建築事務所と作品集

 

リゾートクラブの維持費もどうぞ。

東急ハーヴェストクラブ 年間維持費

 

軽井沢が気になるあなたには。

>> 【おしゃれな避暑地を満喫】2017年 軽井沢の人気観光スポットランキング 

>> 家族旅行~軽井沢~

関連記事です

-別荘ライフ

おすすめ記事一覧

1
無印良品で実質35%引きで買い物をする方法

目次1 無印良品で実質35%引きで買い物をする方法 ソニーストアやノジマでも同じ ...

2
【終了決定7月迄 2017年最強の還元率57%以上】ふるさと納税でモンベル商品券 モンベルポイントに交換してみた

  目次1 モンベル・コールマンのふるさと納税の返礼率の変更について小 ...

3
無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由

目次1 無料でビジネスクラスでハワイ旅行が出来る理由2 ポイントサイトとは3 無 ...

4
【無料】子供分の海外旅行傷害保険もカバーしてくれるクレジットカード

目次1 子連れで海外旅行に行く場合のクレジットカードは?2 我が家のお勧めのクレ ...

5
【2017年】初心者向けにおすすめのオリンパスミラーレスカメラ

スマホじゃとれないキレイな写真を撮ろうと思ったけど、一眼レフ、ミラーレス、色々あ ...